エッグベネディクト発祥の店のひとつ

[Delmonico's Restaurant(デルモニコス)]

朝食を食べましたがブランチを。

エッグベネディクト発祥の店の1つと言われてるレストランのデルモニコス(創業1837年)で。

00IMG_5910

ビルの外壁の改装中でした。

IMG_5894

発祥の店のもう一軒は去年の9月に宿泊したウォルドルフアストリア内のレストランでしたが、2014年に中国人がオーナーになり今年の4月から半分を分譲マンションに改装するために現在はクローズ。
改装後も残るのでしょうか?去年、食べておけば良かった。。

デルモニコスとウォルドルフアストリアの2つの説をここで説明しておきます。

まずはデルモニコス発祥説

1893年、デルモニコスにやってきた常連客のベネディクト夫妻が、いつものメニューに飽きて新しい食べ物をオーダーして作ってもらったという説。

次に、ウォルドルアストリア発祥説

こちらは1894年、二日酔いのベネディクト氏が、二日酔いを治すために、レシピを伝えて作ってもらったメニューをウェイターのオスカー・チルキーがアレンジしたという説。

どちらもベネディクトという客が関係しているようですが、もう1つ共通点があります。

それはウォルドルアストリアのウェイターのオスカー・チルキーはその前にデルモニコスでもウェイターをしていて引き抜かれたということ。

IMG_5895a

ドリンクはミモザで。

IMG_5899

こちらがデルモニコスのエッグベネディクト。

IMG_5902

単価を上げるためでしょうか?
キャビアがトッピングされてました。
ほどよい塩分で美味しいです。

IMG_5906

 

 

Delmonico's Restaurant(デルモニコス)

https://www.delmonicosrestaurant.com/


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください