スマトラ島西部のパダン料理

[Natrabu Minang Restaurant(ナトゥラブ・ミナン・レストラン)]

ジャカルタでの夕食は、パダン料理のお店に。

0IMG_6746

Natrabu Minang Restaurant(ナトゥラブ・ミナン・レストラン)

パダン料理とはスマトラ島の西部の料理のようです。

IMG_6740

パダン料理の特徴はたくさんのおかずがテーブルの上に並べられて食べたい物だけを食べて、食べた分だけ支払うというシステム。

IMG_6743

どのおかずも味付けが素晴らしい。

IMG_6744

何より嬉しかったのは前回食べたくて食べられなかったJengkol(ジェンゴル)に似ているPetal(ペタル)が食べられたこと。

ジェンゴルは巨大な豆で豆自体はあまり臭わないのですが食べると胃の中で化学変化?を起こしてとてつもなく臭うのだとか。
それと似た小さな豆がペタルらしい。

IMG_6745

取り引き先のインドネシア人も翌日、大変だからと言って食べなかったペタルをいただきました。
噛み締めると癖になる苦味が口に広がります。

明日はシンガポール経由の飛行機でベトナムのホーチミンに。
周りの席の方、ごめんなさい。。(笑)

 

Natrabu Minang Restaurant(ナトゥラブ・ミナン・レストラン)

Jalan H.Agus Salim No. 29 A, Jakarta

http://www.natrabu.co.id/restaurant.htm


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ベトナムゴルフと食べ歩きの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください