地元で一番人気の別府冷麺

[六盛 松原店]

大分の初日の夕食は別府冷麺をいただきます。

たくさんのお店がありますが、地元の方に一番人気がある六盛に。

今回、訪れたのは本店の松原店。別府駅前には息子さんが切り盛りしている北浜店もあります。

IMG_7893

こちらが別府冷麺。

別府冷麺は、冷麺専門店の別府冷麺と焼肉屋の別府冷麺の2系統あるようです。

どちらの別府冷麺もスープが和風だしでチャーシューが牛肉、キムチ(専門店系はキャベツキムチ、焼肉屋系は白菜キムチ)が入っているのが共通の特徴。

冷麺は大盛も特盛もできますが、この後も食べ歩くので普通のサイズをオーダー。

IMG_7907

冷麺専門店の別府冷麺は、太目で弾力のあるモチモチとした麺。

焼き肉屋の別府冷麺は中細麺で喉越しの良いツルツルした麺。

こちらのは前者のモチモチとした麺。

IMG_7908

そしてこちらのお店の麺の一番の特徴は麺をプレス機でところてんのように押し出してそのままお湯の入った釜に落として茹でる出来立ての麺がいただけるところ。

この後、焼き肉屋の別府冷麺。そして別府冷麺発祥の冷麺専門店のお店とこの店を入れて合計3軒食べ歩きましたが、総合点ではここの六盛が一番おいしいと感じました。

スープが羅臼昆布と国産の厚葉昆布と牛肉でじっくりとダシをとっているのでクリア。

麺はモチモチ。美味しかったです。

IMG_7903

三軒食べ歩いた後に旅の最終日に、もう一度、六盛に。あとから合流した同伴者にどうしても一番おいしい冷麺を食べてほしかったから。

私は温麺をいただいてみました。

冷麺を温めたのが温麺ですが、胡麻油が入っているのでまた別の食べ物のようになっていました。

キャベツキムチは温かいスープに入れると辛みが増すので別皿で提供。

IMG_8139

麺も温かいので、冷麺より柔らかくなっています。

IMG_8143

温麺も美味しかったですが、やはり冷麺が一番でした。

IMG_8146

 

六盛 松原店

http://www.6-sei.com/


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 大分ゴルフと温泉と臼杵の河豚と別府冷麺の旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください