ホイアンの海岸線に造られたモンスターリンクス

[Hoiana Shores Golf Club/ホイアナショアーズゴルフクラブ]

ベトナムのクアンナム省ホイアンに昨日、2020年3月2日にグランドオープンしたばかりのホイアナショアーズをラウンドしてきました。

ロバートトレントジョーンズJr.が設計。

ホイアナショアーズのロゴはこのウィッカーバスケット。ホイアンの海岸線沿いの砂丘に造られた素晴らしいリンクスでした。グリーンコンプレックスが複雑なので一度目より、二度目、三度目と回数をこなす程、楽しくなってくるタイプのコースです。

ブルーティーからティーオフ。

1番ホール(Bắt đầu) 462ヤード パー4

Bắt đầuはベトナム語で「始める」という意味

距離のあるストレートなパー4。ティーショットはバンカー越え。

2番ホール(Humphead) 371ヤード パー4

Humphead wrasseがナポレオンフィッシュという意味なのでコースの形状が似ているとかでしょうか。

やや左ドッグレッグのパー4

グリーン奥から振り返った風景

3番ホール(Dương Thần) 551ヤード パー5

ティーショットはバンカー越えで左サイド狙いのパー5

右には深いバンカーが配置されています。

グリーンは右に傾斜しているのでピンより左を狙います。

4番ホール(Dilemma) 442ヤード パー4

フェアウェイセンターにバンカーがあるパー4

写真左のバンカーはフェアウェイセンターに配置されているバンカー

グリーン奥から見た風景。右に傾斜しています。(奥から見ているのでこの場合は左)

5番ホール(Carry) 174ヤード パー3

バンカー越えのパー3

グリーン右手前からの風景。

グリーン右サイドから見た風景。

6番ホール(Hai’ Guardians) 386ヤード パー4

Haiはベトナム語で2つという意味、二人の守護者という意味でしょうか。

ストレートなパー4

グリーンは横に長いです。真ん中手前にある起伏の左側もグリーン。

グリーン奥から振り返った風景

7番ホール(Downtown) 538ヤード パー5

ストレートなパー5

右サイドには起伏のある巨大なバンカー

グリーン70ヤード手前には起伏のあるウエストエリアが。

8番ホール(Oasis) 141ヤード パー3

バンカー越えのパー3

9番ホール(Clocktower) 392ヤード パー4

ストレートなパー4。こちらはブラックティーからの風景

ブルーティーはこちら。

10番ホール(Làng Chài) 562ヤード パー5

Làng Chàiはベトナム語で漁村という意味。海に向かって進む距離のあるパー5

グリーン奥には海が見えます。

11番ホール(Dunes) 362ヤード パー4

ティーショットのねらい目はやや右のストレートなパー4

グリーン手前にはバンカーが。

グリーン奥から振り返った風景

12番ホール(Sandy) 210ヤード パー3

距離のあるパー3

グリーン右手前には深いバンカーが。

13番ホール(Escape) 397ヤード パー4

ストレートなパー4

グリーンセンター手前にはバンカーが。

14番ホール(Đèn Lồng) 119ヤード パー3

Đèn Lồngはランタンという意味。距離の短いパー3

グリーン奥から振り返った風景

15番ホール(Swallow’s Nest) 367ヤード パー4

海に向かって進むストレートなパー4。

左サイドにはバンカーが。右はスペースが広いです。

このバンカーを越えるとセカンドは楽。

海の向こうに見える大きな島はCu Lao Cham。右の小さな島はHon Taiという島。

16番ホール(Của Đại) 346ヤード パー4

Của Đạiは大きな財産という意味。右サイドは海とビーチが続きます。

こちらは425ヤードのブラックティーからの風景。

ブルーティーはこちら

グリーン左側から海を見た風景

17番ホール(Cham) 157ヤード パー3

Chamはホイアンの海に浮かぶ島の名前。写真では右の島。

グリーン奥から振り返った風景

18番ホール(Serpent) 577ヤード パー5

Serpentは蛇。蛇のようにS字にドッグレッグしている距離のあるパー5

グリーンは正面の巨大なバンカーの奥。右サイドにフェアウェイが広がります。

18番をプレイ中にコースのスタッフがやってきて18番の後にスコアカードには載っていないエクストラホールがあると教えてくれました。18番をホールアウトしてそのまま真っすぐ進んだ場所にあります。

19番ホール 100ヤードぐらい パー3

池越えで距離の短いパー3

グリーン奥から振り返った風景

ホイアナショアーズはタフなリンクスでした。特にグリーンコンプレックスが複雑なのでラウンドすればするほど楽しくなると思います。私の中では今のところベトナムで2番目にお気に入りのコースに。ちなみに、1番はブラフズホーチャムです。


ラウンド後はレストランでランチを。この日はオープン二日目なのかどうかわかりませんが飲食は無料でした。たぶんサービスしてくれたのだと思います。

レストランは2F。そしてテラス席で食事しているのでこの絶景が楽しめます。

私はチャーハン、Oさんはダナン名物のミークワンをいただきました。

この後は3度目のホイアン観光です。先週行ったばかりですが。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください