竜田揚げの由来は奈良県の竜田川から

[レストラン若竹]

奈良県に流れる紅葉の名所、竜田川。
竜田揚げは、揚げた肉の赤色と衣の部分的な白色が竜田川の紅葉と光る水面に似ているところから名付けられたという説があります。

醤油、みりんで下味をつけて片栗粉で揚げるのが唐揚げとの違い。

竜田川が流れる斑鳩町や生駒市では竜田揚げで町おこしに。

しかし、地元のレストランでも、から揚げ(竜田揚げ)と書かれているように、後付けで町おこしに利用されている感はありました。

竜田揚げは戦艦龍田で作られたという説もありますが龍田も竜田川から名付けられてるので、竜田揚げと竜田川は何かしらの関係はあるようです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください