サツマイモの日本のルーツは琉球

[甘藷発祥の地]

さつまいものルーツは鹿児島ではなく琉球

琉球の役人が痩せた土地でも育つ甘薯を中国から持ち込み飢餓対策で栽培。それが薩摩に伝わって日本全国に広がりました。

嘉手納町の野国生まれの役人は、野國總管と呼ばれていました。その野國總管の実績を称えて嘉手納基地の近くに甘藷発祥の地の石碑を2005年に嘉手納町が作りました。

嘉手納町では、さつまいもではなく野国いもという名前で広めていきたいようですが、さつまいもの名称で広がっている現状はなかなか難しそうですね。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください