カリブ海に浮かぶセントルシア島のカボットの新コースの開発状況

01.ゴルフの話題
01.ゴルフの話題

Instagramで相互フォローして時々、メッセージをやり取りさせていただいている方がカリブ海のセントルシア島に休暇に行かれていて、その方のInstagramの投稿を見てセントルシアで開発中の新コースの記事を思い出しました。

その時の記事はこちら

ゴルフマガジン社の世界トップ100コース(2021年)カボットクリフス(44位)とカボットリンクス(78位)がランクインしているゴルフリゾートのカボットケープブレトン

そのカボット社がセントルシア島に2021年開業予定で建設中で、カボット社は、トロント生まれのベン・コーワン・デュワーバンドンデューンズを成功に導いたマイク・カイザーの資金援助の元、立ち上げた会社ということもあり、同じコンビの新コースは期待できるので記事にしていました。

この時は2021年に開場予定と記事にしていました。最新の状況を確認するとやはりコロナ禍中ということもあり、建設は遅れていて今年2023年に開場予定で急ピッチで建設が進められています。

Cabot Saint Lucia
Real Estate at Cabot Saint Lucia combines the magic of island living with a strong sense of community.

リゾート名はCabot Saint Lucia / カボットセントルシアでゴルフコース名はCabot Pointになるのかなと思っていたら、今のところの情報ではPoint Hardy Golf Club / ポイントハーディゴルフクラブという名前になるようです。

現在のゴルフ場の様子の動画をシェアします。

もうすぐ開業のようなので楽しみですね。

芝鳥 のぶあま

I’m a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

2021年6月現在、日本国内約600コース、海外は約300コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

ゴルフバカの気まぐれブログ(芝鳥 のぶあま)をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました