« »

世界一混んでいるゴルフ場を歩きでラウンド

05.ハワイゴルフ

[アラワイゴルフコース ]

2009年10月21日 23:15

ハワイに到着したのが朝の7時前。宿泊先のコンドミニアムに到着したのが8時過ぎ。

到着初日の予定は何もなく、せっかくなのでゴルフでもすることに。

コンシェルジュに今からラウンドできるゴルフ場探してくださいとお願いしたら、

 

コンシェルジュ「どこがいいですか?」

「ゴルフできたらどこでもいいです」

コンシェルジュ「それなら近くて安いアラワイはどうですか?」

「えー、あのゴルフ場、世界一混んでいるゴルフ場って聞きましたよ」

コンシェルジュ「予約せずにそのままゴルフ場に行ってスタンバイで少し待てば、回れますよ」

 

ということで、こういう機会でないとなかなかラウンドすることもないのでラウンドしてみることにしました。

ギネスブックにも世界一混んでいると載ったらしいアラワイゴルフコースをラウンド。

 

アラワイゴルフコースはホノルル市の公営ゴルフコースでアラワイ運河の北側にあります。

東側にはダイヤモンドヘッドを眺めながらラウンドできます。

フラットな河川敷コースですが、風が強く、距離もパー3で200ヤード近くあるホールもあり、値段の割(居住者10ドル、観光客45ドル)には十分楽しめました。

設計はDonald MacKay氏が設計して1931年に開場、1962年にBob Baldock氏が改造したようです。どちらも私は聞きなれない名前なのですが、その後1986年にも改造が行われその時のリデザインはハワイのいろんなコースをデザインしたRobin Nelson氏が担当したようです。

 

ゴルフ場に到着して受付に。プロショップではなくマスター室が受付になってました。

ラウンドできるか?と聞いてみると、すぐにラウンドできるので、待つことに。

周りを見てもロコだらけで観光客0。年配のロコゴルファーさんだらけ。待つこと10分。名前を呼ばれて支払いに。

私の同伴者は日系人の松本さんという初老の方と黒人の二人組のおじさんとの組合せで四人でラウンド。

軽く挨拶をすませてティーオフの順番を待つことに。数組がスタートした後に放送で呼ばれてティーオフ。

ティーオフの時間までゴルフ場に到着して30分もかかりませんでした。世界一混んでいる?一人でラウンドする場合は関係なかったです。

 

黒人の二人組はカートに乗って、ハーフで終了した日系人のおじいさんは自前の手引きカートでラウンド。

私は、受付のときに、「カートいる?」って聞かれたのですが平坦なコースなんで一度ぐらいは歩きでラウンドしてみようと思ってキャディバッグを担いで歩きラウンドにしてみました。

 

ティー位置はホワイトティーからだったのですが、ホールによってブルーの位置にティーマーカーが設置されていたりしていました。

そんなアラワイゴルフコースはアウトがパー34、インがパー36のパー70のコースで

コースレイトがブルーティーからは69.0、ホワイトティーからは67.4

スロープレイトがブルーティーからは118、ホワイトティーからは115

というボギーゴルファーの私にはちょうどよい感じの難易度。

※ホールのヤード数はブルー、ホワイトとティー位置が混在していたので当日ラウンドしたときのヤード数を記載しています。

 

1番ホール 348ヤード パー4

真っすぐなパー4

 

2番ホール 147ヤード パー3

平坦なパー3。奥は池ですが距離があるのでよほどのことがない限り大丈夫。

グリーン左手前が少しだけマウンドしています。

 

3番ホール 496ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

 

4番ホール 319ヤード パー4

距離の短いパー4。ティーショット落下地点右にはフェアウェイバンカーが。

 

5番ホール 130ヤード パー3

グリーン右にバンカーがガードしているパー3

 

6番ホール 355ヤード パー4

真っすぐなパー4

 

7番ホール 344ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4。右のティーショット落下地点あたりには池があります。

こんな感じで右には池がありドッグレッグしています。

 

8番ホール 205ヤード パー3

グリーンセンターまで205ヤードでこの日はピンが奥に切られていました。

グリーン左前にはバンカーが。

 

9番ホール 341ヤード パー4

真っすぐなパー4

ここで日系人のおじいさんはハーフで終了して帰っていき、後半は黒人のおじさん二人組と三人でのラウンドになりました。

 

10番ホール 480ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5。写真は二打目地点からの風景。

 

11番ホール 210ヤード パー3

距離のあるパー3

 

12番ホール 420ヤード パー4

やや左ドッグレッグしている長めのパー4

 

13番ホール 552ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

 

14番ホール 330ヤード パー4

アラワイ運河が右に流れている距離の短いパー4。右の運河方面はOB。左は1ペナ。

14baSN3J0158.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーン手前にはクリークがあります。

 

15番ホール 150ヤード パー3

ティーグラウンドの前にクリークが流れるパー3

15aaSN3J0159.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16番ホール 320ヤード パー4

右にフェアウェイバンカーがあるパー4

16aaSN3J0160.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17番ホール 378ヤード パー4

真っすぐなパー4。フェアウェイ左には横長のフェアウェイバンカーが。

17aaSN3J0161.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18番ホール 360ヤード パー4

14番に引き続き右がアラワイ運河のパー4

二打目はクリーク越えになります。

世界一混んでいるゴルフ場ということでかなり覚悟してラウンドしましたがこの日は比較的待つこともなくスムーズにラウンド(3時間50分ぐらい)できました。

たまたまなのかなぁ。それとも景気が悪くなってゴルフどころじゃなくなってきたのかなぁ。

ハワイに来るたびに景気が悪くなってきているのを実感するのでたぶんロコのみなさんは、ゴルフどころじゃないのかも。 


« »


Comments

comments

“世界一混んでいるゴルフ場を歩きでラウンド” への5件のフィードバック

  1. やきそばパンZ より:

    こんにちは。
    いいスコア振りですねー。
    9番がもったいないなー。
    私はしょっちゅう、そういうシチュエーションになりますです。
    (黒人のおっさん二人と、とか、白人のおっさん二人と、とか。(笑))

  2. harry より:

    やきそばパンZさん
    そうなんですよー
    9番が残念なんです。。icon:face_sad
    みんな個性的なスイングしてましたicon:face_self-conscious_smile

  3. たま佳 より:

    あのぅ、すみませーんicon:body_stop
    9番のセカンド、どーちて1ペナなのぉicon:question
    アラワイ、フラットでステキ過ぎる。。。
    後半も楽しもー☆

  4. harry より:

    たま佳さん
    あ、1ペナの理由ですが、完ぺきと思ったリカバリーショットのボールの先には池があって池ポチャになったためですicon:face_mistake
    フラットなので打ちやすいですicon:note
    その分、曲がったら大変ですけどicon:face_self-conscious_smile

  5. […] オアフ島に到着   1週間前に思いついてふらりとオアフ島に 世界一混んでいるゴルフ場を歩きでラウンド […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »