甘味噌仕立ての「どぜうなべ」

[駒形どぜう ]

東京下町食べ歩きの二軒目は台東区に移動してこちら。

9387_488566561218214_582017878_n.jpg

駒形どぜう

どぜうは、旧かなづかいでは「どぢやう」あるいは「どじやう」が正しいのですが四文字では縁起悪いので1801年創業の駒形どぜうの初代当主が1806年から「どぜう」と表記するようになってそれが江戸中に広がったらしい。

発音はあくまで「どじょう」と発音します。

1017202_488566427884894_306357979_n.jpg

どぜうなべ

1000828_488566524551551_1989735505_n.jpg

まずは、どぜう蒲焼

17500_488566444551559_1251853602_n.jpg

たっぷりの葱を乗せて出来上がるまで日本酒をチビチビと。

1044903_488566551218215_1818826875_n.jpg

できあがりました。

どじょうを生きたままたっぷりと日本酒を振り掛けて酔わせて味噌汁で煮込んで泥臭さをなくしてるらしい。

その下ごしらえのおかげで、美味しくいただけました。

東京下町食べ歩き、もう一軒だけハシゴします。

駒形どぜう
住所:東京都台東区駒形1-7-12
電話:03-3842-4001
営業時間:11:00~21:00 無休(正月・大晦日のみ休み)

http://www.dozeu.com/

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください