9番と18番のパー5が交差する名物ホール

[佐原カントリークラブ ]

千葉県の佐原スプリングスカントリー倶楽部をラウンドしてきました。

以前は佐原スプリングスカントリー倶楽部と呼ばれていました。

スプリングスという名前の通り、お風呂には天然温泉が湧いています。

開場は1990年。設計は吉崎満雄。

佐原カントリーの名物は何といっても9番と18番ホールです。それぞれのホールを交差して池越えします。

img20080328.jpgレギュラーティーから。

 

1番ホール 370ヤード パー4

真っ直ぐなパー4

o01SN3J0492.JPG

2番ホール 367ヤード パー4

真っ直ぐなパー4

o02SN3J0493.JPG

3番ホール 134ヤード パー3

池越えのパー3

o03SN3J0494.JPG

4番ホール 360ヤード パー4

真っ直ぐなパー4。フェアウェイの両サイドに木があります。

o04SN3J0495.JPG

5番ホール 341ヤード パー4

左ドッグレッグのパー5

o05aSN3J0496.JPG

グリーンから振り返った風景

o05bSN3J0497.JPG

6番ホール 526ヤード パー5

真っ直ぐなパー5

o06aSN3J0498.JPG

o06bSN3J0499.JPG

7番ホール 366ヤード パー4

谷越えのパー4

o07aSN3J0500.JPG

o07bSN3J0501.JPG

8番ホール 150ヤード パー3

池越えのパー3(と言っても池は手前なので気になりません)

o08SN3J0502.JPG
 

9番ホール 500ヤード パー5

18番ホールと対になっている名物池越えのパー5。

9番ホールはコース左側がずっと池が続きます。

o09aSN3J0503.JPG

右が9番ホールのフェアウェイ。左が18番のフェアウェイです。

o09bSN3J0504.JPG

佐原カントリーにはこのような石像がコース内のあちこちにレイアウトされています。

o09cSN3J0506.JPG

 

10番ホール 545ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

10aSN3J0474.JPG

10bSN3J0475.JPG

11番ホール 410ヤード パー4

池越えの真っ直ぐなパー4

11SN3J0476.JPG

12番ホール 336ヤード パー4

真っ直ぐなパー4

12aSN3J0477.JPG

12bSN3J0478.JPG

13番ホール 149ヤード パー3

池に囲まれている打ち下ろしのパー3

13SN3J0479.JPG

14番ホール 389ヤード パー4

真っ直ぐなパー4

14SN3J0480.JPG

15番ホール 376ヤード パー4

左側に池があるパー4

15aSN3J0481.JPG

15bSN3J0482.JPG

 

16番ホール 165ヤード パー3

右OBのパー3

16SN3J0483.JPG

17番ホール 336ヤード パー4

直角に右ドッグレッグするパー4

17aSN3J0484.JPG

17bSN3J0486.JPG

 

18番ホール 515ヤード パー5

池越えのパー5

18aSN3J0488.JPG

18bSN3J0489.JPG

18cSN3J0490.JPG

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください