杭州の味千ラーメンで火山辣麺

[味千拉面 ]

4月下旬に中国に出張に行ってきました。出張先は杭州と成都。

そのついでにゴールデンウイークを利用して以前から見に行きたかった世界遺産の九寨溝と黄龍の観光もしてきました。

中国への出張はパスポートをみると約5年ぶり。

今回、中国でゴルフするか世界遺産の観光か、どちらか迷ったのですがゴルフはなしで世界遺産を選びました。

今回の予定は

一日目 関空から杭州入りして杭州の企業と打ち合わせ

二日目 成都に移動して成都の企業と打ち合わせ

三日目 九寨黄龍空港に移動して黄龍を観光

四日目 九寨溝を観光

五日目 九寨黄龍空港=>成都双流国際空港=>杭州蕭山国際空港に移動

六日目 帰国

という予定。

かなりのタイトスケジュール。今から考えると五日目の移動はもう少し余裕を持っていたほうがよかったようです。

その理由は九寨黄龍空港のフライトが天候不順で遅延になることが多々あるのでフライトキャンセルが多いというのが理由です。

そんな中国・世界遺産の旅の記事をこれから数回にわけてアップします。

 

まずは初日の話題。

杭州の西湖の畔のホテルにチェックイン。

早速打ち合わせですが、小腹が空いているのでホテル近くの味千拉面でラーメンを食べることに。

このラーメン屋さんは日本の熊本市の味千ラーメンの経営になります。

中国では有名なチェーン店で日本以上に流行っているようで、あちこちに支店ができています。

頼んだのは火山辣麺

SN3O0424.jpg

辛い食べ物の大好きですが、このラーメンは辛かった。。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 杭州と四川(九寨溝・黄龍)を一人旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください