甘みが濃厚な宮島かき

[木島商店 ]

宮島に来た目的は、宮島かきを食べること。

しかし、あいにく天候が雨だったので早じまいしているお店ばかり。

厳島神社に一番近いお店の木島商店がまだ営業していて焼牡蠣が食べられるのでそちらでいただくことにしました。

IMG_2433.JPG

焼きがき2個で400円。IMG_2435.jpg

広島で牡蠣の養殖が始まったのは約450年前。そして宮島では330年前に始まっていたようです。

宮島と対岸の大野の間に広がる大野瀬戸は、宮島の原始林から海に流れ出した栄養素が牡蠣の餌になるプランクトンを育てて、海流も牡蠣の生育に適しているので、宮島かきは他の牡蠣に比べて甘みが濃厚。

IMG_2437.JPG

焼きたてを美味しくいただけました。

もう一度、フェリーに乗り宮島口に戻ります。

木島商店

住所:広島県廿日市市宮島町459 
電話:0829-44-0252

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください