こいわしの刺身で締める

バーでいい感じで締めたつもりが、ホテルに戻る道沿いに、

「こいわしの刺身。入荷しました!数量限定!」と書いてある居酒屋を発見。

こいわしの天ぷらは食べたのですが刺身はまだだったので吸い込まれるように入店。

IMG_2471.jpg

「こいわしの刺身」と「はもかま」(鱧の切り身入り蒲鉾)を広島の中国醸造の一代・弥山 特醸吟撰で。

IMG_2475.JPG

やずの刺身も追加で注文。

※やずは鰤の幼魚の広島・四国での呼び名らしい、関西でいう、ツバスと同じかな。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください