鹿島の山頂に登ってみた

[鹿島展望台]

大田屋で鯛めしを食べた後は、船の時間まで少しあるので、鹿島を散策してみることに。

島を半周できる道ががけ崩れで通行止めになっているので山頂に向かうことに。

波止場の近くには柵の中で何頭か鹿が保護されていました。

IMG_5838

こちらが登山口。頂上まで20分ぐらいで登れるようです。(私の場合は10分ほどで登れました)

IMG_5840

途中の山道で鹿を発見。

IMG_5841

鹿と対面中。県指定天然記念物のキュウシュウジカ。

IMG_5842

展望台に到着。

IMG_5843

神功皇后が立ったという伝説のある「御野立の巌(おのだちのいわお)」

IMG_5844

展望台の上からは360度見渡せる絶景ポイント

IMG_5848

IMG_5849 IMG_5850 IMG_5851

伊予の二見と呼ばれる夫婦岩

IMG_5853

展望台の上には方角を示す案内板が設置されていました。

IMG_5854

来た道を戻ります。

IMG_5856

下まで降りて次は鹿島神社に。

IMG_5857

神社の境内には要石があります。

IMG_5858

昔、大鯰が住んでいて地震を起こさないためにこの石で押さえつけているのだとか。

IMG_5859

この鹿島神社は、茨城県の鹿島神宮から勧請したのだとか。

鹿が住んでるから鹿島と名付けられたのか、それとも鹿島神宮から勧請した神社があるから鹿島と名付けられたのか。

どちらが先なのでしょうか。

IMG_5860

こちらは島にある売店。シーズンオフのため営業していませんでした。近くにはキャンプ施設がありました。

IMG_5861

鹿島の探索を終えて鹿の船で北条港に戻ります。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください