2015年サンドウィッチ・オブ・ザ・イヤー

今年食べたサンドウィッチで記憶に残っているサンドウィッチを列挙します。

まずは以前からお気に入りの京都の4店舗

 

イノダコーヒの「ビーフカツサンド」

IMG_0155

 

喫茶マドラグの「コロナの玉子サンドイッチ」

10801918_803312743076926_6419761871823173_n

かつて玉子サンドで人気だった洋食のコロナ。
惜しまれつつ2012年に閉店。
その店主から作り方を教わり、コロナの玉子サンドと名乗っていいとお墨付きをもらったサンドウィッチ。

 

スマート珈琲店の「タマゴサンドウィッチ」

10906466_784422354965965_4159544879682332631_n

 

喫茶サンの「玉子サンドウィッチ」

11018590_812380478836819_7816970455051369984_n

 

そして、今年は食べてませんが、はふうの「カツサンド」とグリル富久屋の「エビカツサンド」が揃えば京都のサンドウィッチオールスターが揃います。

どちらもしばらく食べてないので年明けにでも食べに行きたくなってきた。。

 

そしてニューカマーはこちら。

大阪の上本町、タロコーヒーの「厚焼き玉子サンド」

taro

京都のコロナ(現、喫茶マドラグ)の玉子サンドに見た目似てるけど別物。
こちらも美味しい。
バターとマヨネーズとほんのりケチャップの風味がします。

 

鶴橋のロックヴィラの「キムチサンド」

10406346_847731021968431_5081181364801799640_n

これが今年一番インパクトがあったサンドウィッチ。

とにかく美味い。驚きました。

 

廣野ゴルフ倶楽部の「ビフカツサンド」

10451782_838294022912131_6832567355932767971_n

もちろんお値段もそれなりにします。

よいお肉を使っているのと、メンバーさんではない一般人は、ふらっと食べに行けない希少価値も。

 

次はお手軽に「つきじの味 松露サンド」

12109012_926341037440762_5750731511359014919_n

築地にある玉子焼きの名店、松露が販売しています。

空港や東京駅などで購入できます。お手軽で美味しいです。

 

そして宝塚への差し入れの定番のルマンの「エッグサンド」

11407087_861976873877179_3027345919078296865_n

 

あとは番外編で自作のツナサンド

10440674_868090586599141_5723919545023313334_n

京都一のパン屋と言われてるたま木亭の山食

私が大好きな由比缶詰所の炙りビントロの限定ツナ缶詰を使って最高のツナサンドを作ってみました。

きゅうりには加賀太きゅうり、玉ねぎには淡路島産の玉ねぎを使用。
炙りビントロの香ばしさをなくさないようにマヨネーズは少しだけ。

最高級の素材なので美味しいのは間違いない反則技でした。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 2016年サンドウィッチ・オブ・ザ・イヤー | ゴルフバカの気まぐれブログ
  2. 2017年サンドウィッチ・オブ・ザ・イヤー | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください