オーストラリアの真っ白なスノークラブ

[West Lake Restaurant(西湖大酒家)]

夕食を終えた後ですが今夜はどうしてももう一軒、食べたい食べ物がありました。

それは昨夜、チャイナタウンで締めの麺類を食べに訪れた時、お店の前の水槽で見た真っ白い蟹。

聞いてみるとスノークラブという蟹。他の中華料理店の軒先の水槽にもいます。

最初は何か人工的に脱色させたりしてるだけなのか?と思って調べるとオーストラリアで自然に生きている白い蟹でよくオーストラリアでは食べられているということがわかり、蟹好きの私としてはどうしても今回の旅で食べておきたくなったので二夜連続、チャイナタウンに。

白い蟹が多く水槽に陳列されていた、ウエストレイクレストラン(西湖大酒家)にやってきました。

IMG_5961

蟹は通常、殻にアスタキチンサンという茹でると赤くなる色素が含まれているのですがこの蟹にはその色素がないので茹でても白いままなのだとか。

IMG_5961a

世界中には不思議な生き物がたくさんいますね。

IMG_6005

今夜のプライスリスト。スノークラブは中国語では雪花蟹と呼ばれてるようです。

IMG_6006

活きのいいスノークラブを水槽から取り出してもらいました。

IMG_6009

蟹の料理方法を選びます。どれがいいかわからなかったので店員さんにおススメを聞くと二行目の生姜とネギソース和えがよいとのことなのでそちらに。

IMG_6011

ワインはビクトリアのシャルドネのRed Claw Mornington。

本日、ラウンドしたザ・ナショナルの近くのワイナリーですね。

IMG_6012

こちらがスノークラブの葱生姜炒め

IMG_6013

蟹の身の味もしっかりしていて美味しいです。

IMG_6015

蟹の下には蟹の旨味を含んだ麺が。

IMG_6016

オーストラリアで食べられる機会があればぜひ食べてみてください。

 

West Lake Restaurant(西湖大酒家)


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ワールドカップ・オブ・ゴルフの旅(オーストラリア) | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください