いろいろな薬草を漬けた薬酒を提供する豊橋のバー

[薬酒BAR Toyohashi]

静岡駅から豊橋駅に移動。駅前のホテルにチェックインしてから飲みに行くことに。

事前に調べていた駅近くのバーに向かっている途中に「薬酒BAR」という看板を発見。道路に配置している看板を眺めているといろんな薬効成分があるものを漬けたお酒を提供しているようです。

面白そうなので目的のお店はやめてこちらで飲むことに。

0IMG_0123

店内に入るといろんな薬酒がライトアップされていて良い雰囲気です。

IMG_0108

メニューを見ると本当にたくさんの薬酒があるのがわかります。

IMG_0109

まずは、夜のスタミナと書かれたマカを割っていただくことに。

IMG_0110

マカの薬酒のジンジャーエール割り。

IMG_0111

メニューの裏側を見てみるとマカ以外にも精力アップ系の薬酒があります。

媚薬酒の欄にムイアプラマ、カツアバ、オットセイのお酒が。男性用がムイアプラマ。女性用がカツアバと書いてあります。

IMG_0112

カツアバは以前、神戸のバー、スロッピージョーで珍しいリキュールを出してくださいとお願いしてブラジルのPoderosoというカツアバリキュールをいただいたことがあります。

男性には勢力増強、女性には興奮剤として飲まれている薬草です。

12717282_997050643703134_6910417876315102558_n

私は初めて聞いたムイアプラマのスピリッツをトニックで割ってもらいました。

効能は下半身の元気モリモリ・性機能低下防止・滋養強壮・うつ病・神経衰弱

62%の男性が性衝動アップ・51%の男性が勃起力アップと書いてあります。

この薬酒より、むしろムイアプラマという薬草が気になりますね。

IMG_0113

店内の内装もオシャレで天井には無数の電球が。卵の殻を使用してるようです。

店主がもともと、内装業をしていたとのこと。

IMG_0121

締めの一杯はタツノオトシゴのスピリッツをロックで。

明日のゴルフはギンギンですね。

IMG_0116

タツノオトシゴ以外にも冬虫夏草を漬けているお酒もありました。

IMG_0118

飲みながら健康になれる?面白いバーでした。

 

薬酒BAR Toyohashi

http://bar-toyohashi.business.site/

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください