カニクリームコロッケが絶品の宮崎の洋食屋さん

[らんぷ亭]

新玉ねぎのタルトカニクリームコロッケオニオングラタンスープ都萬牛のハンバーグをいただきます。

夕食は、宮崎の洋食屋さん「らんぷ亭」

1973年創業。現在は二代目の藤澤 賢二さんが父親から継いで営業しています。藤澤さんは三國シェフの元で修業していたのだとか。

新玉ねぎのタルトをつまみながら料理を待ちます。

カニクリームコロッケ

このカニクリームコロッケが抜群に美味しかった。トロッとしたベシャメルソースにカニの身がぎっしり詰まっていて、さっぱりとしたトマトソースとの相性抜群でした。

オニオングラタンスープ。安定の味わい。ほろ苦さが赤ワインに合いました。

都萬牛(とまん牛)のハンバーグ。都萬牛は赤身主体、それにミンチというよりは包丁で荒く挽いていたので肉々しい食べ応えのあるハンバーグになっていました。

締めはスパイスカレー魚介の風味がするビスクのようなスパイシーなカレー

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください