目的の居酒屋が満席だったので違うお店に

[さつま路]

7時過ぎにホテルを出て晩御飯を食べに行くことに。

せっかくなので奄美の郷土料理と黒糖焼酎を楽しみたいのでガイドブックに載っていたお店の中から「かずみ」という居酒屋さんを選択。

ホテルから5分ほど歩いて到着。扉を開けて中を見るとカウンター、テーブルともに満席。。。

がーん。残念。。。

ということで、店を変えることに。もう一軒、目当ての居酒屋があります。

「一村」というお店です。携帯に地図を撮影した携帯の写真を見ながら、その場所に行くと違う名前のお店が。。

あれ?何でだろう?と思ったのですが、その一帯は休業日っぽいので諦めました。

しかし、ホテルに戻ってもう一度地図を見てみたら、違うお店と間違えていました。。

ということで近くで営業しているお店を何軒か物色。

最終的に「春」というお店か「さつま路」という2軒に絞って、入ったのはこちら。 

saSN3J0313.JPG「さつま路」に。

注文したのは、さつま路定食と、ミズイカの刺身、島タコの刺身。 

 

 

saSN3J0305.JPG南蛮漬けなど。

saSN3J0306.JPG

 

 

刺身。かまくらっぽい盛り付け。もちろん新鮮です。魚好きな息子はペロリと食べてました。

saSN3J0307.JPGそしてこちらは、別に注文したミズイカの刺身。ねっとりした食感で、とにかくウマー!!!

当たりでした。

 
saSN3J0308.JPGそしてキビナゴとワカメの酢のものと別に注文した島タコの刺身。

島タコもウマー

 

 

saSN3J0309.JPG

さつま路定食についている色んなモノ。右はウにや小エビの軍艦巻き。

 
saSN3J0310.JPG牛肉の朴葉味噌焼き

 
saSN3J0311.JPGすまし汁に蕎麦にもずく。 

saSN3J0312.JPG

煮物。

最後にデザートも出てきてお腹いっぱいに。

黒糖焼酎も二杯いただきました。

食事はおいしかったのですが、奄美の郷土料理という感じではなかったのと黒糖焼酎を色々と楽しみたかったのですが高倉のみ(言えば出てきたのかもしれませんが)だったのでちょっぴり消化不良。 

今度は「かずみ」か「一村」に行ってみたい。。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください