越後湯沢で途中下車してぽんしゅ館

上野から上越新幹線で越後湯沢に到着。

ここで一旦途中下車。

目的は駅ビル内にあるCoCoLo湯沢。 

yuzawaIMG_0265.JPGこの中にぽんしゅ館という越後のお酒ミュージアムがあるのです。

新潟県内の酒蔵の代表銘柄を利き酒できる「利き酒コーナー」、温泉に日本酒をブレンドした「酒風呂」などが楽しめます。

まずは酒風呂!!! 

yuzawaIMG_0269.jpg入浴料800円を払って入湯。バスタオル、タオルの貸出料込みです。 

yuzawaIMG_0266.JPG入ったら誰も入ってなかったのでカメラで撮影。

 

 
yuzawaIMG_0268.JPG

 

 

お肌がすべすべになりそうな感じがします。体がポカポカ。

体が温まったら次は利き酒コーナーに!!!

 

yuzawaIMG_0270.JPG500円払うとコインを5枚くれます。1枚のコインでおちょこ一杯分の日本酒を楽しめます。

 

 

yuzawaIMG_0271.JPGずらりと並んだ新潟のお酒。サーバーの長さはこの写真の約三倍ぐらいあるのでこの中から5枚を選ぶのは、かなり迷います。。

もう500円、買おうかなと思ったのですが乗継までの時間もないので5枚で我慢。

更に素晴らしいのが!!! 

yuzawaIMG_0273.JPGあてに、色んな塩もずらりと勢ぞろい!!!興奮のあまりピンボケ(笑)

酒飲みにとってはパラダイス。

yuzawaIMG_0274.JPGそんな中、最初の一杯目は高千代酒造の「うおぬま稲穂みのり酒」

このお酒は販売されていないお酒で年に一回、高千代酒造が主催するイベントの日にしか飲めない限定酒らしい。

限定好きなので飲みました。 

yuzawaIMG_0275.JPG続いて二杯目はちょっと変わった日本酒を。

福顔酒造の「ウイスキー樽で貯蔵した日本酒。」

ウイスキーの樽香が日本酒に溶け込んでウマー。自分用のお土産とコンペの商品に買うことにしました。 

yuzawaIMG_0278.JPG先ほどの塩コーナーの後ろには味噌もあります!!!

ああ、もう一時間後の列車にすればよかった。。。 
yuzawaIMG_0280.JPGそして三杯目は白瀧酒造の「湊屋藤助」

初代の当主の名前を付けたお酒。すっきりしていて旨味もしっかりしています。 
yuzawaIMG_0281.JPG四杯目は同じく白瀧酒造の「越淡麗の上善如水」

普通の上善如水とは違い越淡麗という米を使用しています。米の旨みが十分にしていてウマー

これもお土産と商品にすることに。

 
yuzawaIMG_0283.JPGそして最後は越後酒造場の「越後の辛口」

すっきりしているのにまろやか。 

コイン5枚。。なくなりました。。ああ、もっと飲みたい。。

乗り継ぎ1時間取ったのですがあっという間に乗り継ぎの時間に。

そしてお土産コーナーに移動。

 
yuzawaIMG_0284.JPGいろんな珍味が試食可です。

 
yuzawaIMG_0286.JPGそしてお昼ごはんは列車の中で食べることに。

何やら米一合をつかった爆弾おにぎりなるものが人気らしいので1個購入。

具はフキ味噌にしました。500円。

 
yuzawaIMG_0288.JPGそして改札口のほうに。

改札口前に新潟の米を使用した五平餅が売っていたので、五平餅の赤みそ黒ゴマ味を購入。

ついでに笹団子も。

あっという間の1時間でした。

さて、これから列車に乗っておにぎりとか五平餅を食べながら金沢に!!


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください