回り放題の9ホールコース

[サイパンカントリークラブ ]

7時過ぎにサイパンカントリークラブに到着。

9ホールで時間内なら回り放題というシステムを取っているゴルフ場。

料金は、7時から日没まで回り放題で65ドル(乗用カート)、55ドル(手引きカート)。

7時から12時、もしくは14時から日没までは50ドル(乗用カート)、40ドル(手引きカート)。

でラウンドできます。送迎してもらった場合は上記の料金に5ドルプラス。

昼からキングフィッシャーゴルフリンクスをラウンド予定なので12時までのコースで支払い。

先客は白人のゴルファーが一名。まだスタート準備中でどうやらバッグを担いでラウンドするようなので先にトップスタートさせていただくことに。

3番、4番ホールのみ民家が近いのでウッド禁止ホールでした。それ以外はドライバーも使用できるので練習コースとして一日、65ドルでラウンドできるのはいいかもしれません。

パー35で、ティーはブルー(2676ヤード)、ホワイト(2599ヤード)、レッドティー(2534ヤード)とあります。

ブルーティーからティーオフ。

 

1番ホール 476ヤード パー5

真っすぐなパー5

01aSN3O0883.jpg

ティーグラウンドからの風景

二打目地点からの風景

グリーン左にはバンカーがありますがあまり気になりません。

 

2番ホール 109ヤード パー3

距離の短いパー3

グリーンは砲台グリーン。極端な受けグリーンなので乗らないとアプローチが難しいです。

奥にはバンカーがありました。

 

3番ホール 294ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4。右側に民家があるのでウッド禁止ホール。

左右の木が若干気になります。狙い目は最初はコースセンターにある木の右かと思ってそちらにショットしたのですが、逆だったようです。

右目を狙うとセカンドショットのアングルがこういうアングルになります。(木を越えれば問題ないのですが)

2周目はコースがわかったので木の左側を狙いました。するとこんな感じでグリーンが狙えます。

 

4番ホール 347ヤード パー4

真っすぐなパー4。こちらも右奥に民家があるのでウッド禁止ホール。

ティーグラウンドからの風景。

二打目は左右が狭くなっています。

 

5番ホール 111ヤード パー3

グリーン左手前にバンカーがあるパー3

ここも受けグリーンになっているのでグリーン奥につけるとパットが難しいです。

 

6番ホール 163ヤード パー3

フラットなパー3。グリーン奥はOB。

サイパン全体に言えるのですが地面が固いのでいつも以上にボールが転がります。

いつもなら止まるボールも止まらず奥にOBになる可能性が高いので距離感が重要。

 

7番ホール 424ヤード パー5

真っすぐなパー5

ティーグラウンドからの風景。

二打目はやや打ち上げになっています。

グリーンに向かって三打目はフラット。

 

8番ホール 368ヤード パー4

真っすぐなパー4

本来のティーグラウンドはこの写真のかなり後方にありました。ヤード表示より100ヤードぐらい短く暫定のティーが作られています。(ここも打ち込み防止の処置のようです)

このホールのグリーンもかなりの受けグリーン。手前から。

 

9番ホール 384ヤード パー4

真っすぐなパー4

ティーグラウンドからの風景。

グリーン手前が少しくぼんでいます。

全体的に距離が短いので比較的高スコアが出やすいコースでした。

 

2周回って18ホールをラウンドしたら1人でカートでラウンドしていたこともあり、ちょうど2時間ぐらい。

最終ホールのティーショット前に友人から電話がかかってきて、ホールアウト後にホテルに向かいに行くことに。昼からキングフィッシャーを三人でラウンドします。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください