ちょっと昼食を食べにメキシコのティファナに

サンディエゴのトーリーパインズでのラウンドを終えたあと、昼食を食べに隣の国のメキシコのティファナに移動することに。

アメリカとメキシコは陸続きなので歩いて国境を渡れます。

サンディエゴはメキシコのバハ・カリフォルニア州と面していて、国境を越えてすぐにバハ・カリフォルニア州最大の都市ティファナがあります。

メキシコのティファナに行くのは約15年ぶり。仕事でロサンゼルスに来ていて日帰りでアムトラックと路面電車のサンディエゴトロリーで国境まで行き、そこから徒歩でティファナに渡ったのを覚えています。

アメリカからメキシコに入国するのはパスポートも必要なく、ノーチェックで無人の回転ゲートをくぐるだけ。一方、帰りのメキシコからアメリカに入国するのはメキシコからの不法入国者や麻薬などの流入を防ぐために厳重にセキュリティチェックが行われて、徒歩、車のどちらも大混雑する世界で最も人の行き来がある国境です。

15年前の帰りの国境も大混雑していてサンディエゴからロサンゼルスに戻るアムトラックの最終電車に間に合うかどうかのギリギリの事態に陥り、最悪の場合、乗り過ごしてサンディエゴで当日の宿を探さないといけないいう状態でした。今ならスマホで簡単に宿を調べたりすることができますが、当時はそういうわけにもいかない時代で英語もしゃべれないのでヒヤヒヤしたのを覚えています。

今回のティファナに行く目的は、15年前に屋台で食べたタコスがとても美味しかったので、ランチにタコスを食べに行くことに。

当時は行き当たりばったりで適当に見つけた屋台でタコスを食べたのですが今回は事前にネットで調べたお店に行ってみることにします。

車を国境そばの駐車場に停めて、そこから歩いて国境に。

IMG_6693

駐車場の近くから国境ゾーンに続く歩道橋を歩きます。

IMG_6694

歩道橋から見る風景。向こう側はメキシコです。

IMG_6695

国境付近です。15年前よりアメリカ側は街が少しに綺麗になっている気がします。

IMG_6696

なんとなく人の流れに沿って進んでいきます。

IMG_6697

15年ぶりにやってきました。回転ゲートの国境。アメリカから出るのは自由。

こちらも15年前より綺麗になったようが気がします。

ノーチェックなのでパスポートなしでもメキシコに渡れてしまいます。

もちろん戻るときにパスポートが必要なので忘れると入国できませんのでもう一度、パスポートを確認してから回転ゲートに。

IMG_6698

ゲートをくぐるとそこはメキシコ。遠くに見えるアーチ状の建造物はティファナのランドマークのティファナアーチ。

今からそのティファナアーチに向けて歩いていきます。

IMG_6699

ティファナアーチにだんだん近づいてきました。

15年前は銀細工の売り子などが片言の日本語で近づいてきましたが、今回は誰ひとり声をかけてきませんでした。

日焼けし過ぎて現地人と間違われてる?(笑)

IMG_6702

こちらがティファナアーチ。このアーチ周辺が繁華街。

IMG_6705

こちらが目的地のタコスが美味いと言われてるカフェ・ラ・エスペシャル。

よし、本場のタコスを食べるぞ!意気込んで行ってみるとお店が開いてません。

潰れてしまったのかな?

しかし、人気店だったようなので潰れることはないと思うし、この区画いったいがゴーストタウンのような状態なので再開発などで移転したのかもしれません。

片言の英語で周りの人に聞きたいのですがここはメキシコ。スペイン語が話せないと何もわかりません。。

仕方ないです。今回も自分の嗅覚で美味いタコス屋を探すことにします。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください