中部三兄弟が腕を磨いたゴルフ場

[下関ゴルフ倶楽部]

山口県の下関ゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。

開場は1956年。設計は上田治。

中部幾次郎(現在のマルハニチログループの前身のマルハ株式会社の創業者)の息子の中部利三郎が創設したゴルフ場です。

利三郎には一次郎、幸次郎、銀次郎の三人の息子がいて、三人ともこの下関ゴルフ倶楽部で腕を磨き、その中でも中部銀次郎は6度も日本アマのタイトルを獲り、2001年に他界した現在も日本の偉大なアマチュアゴルファーとしてゴルファーの記憶に刻み込まれています。

1991年と2002年には日本オープンも開催されたことがある山口県を代表するゴルフ倶楽部です。

00IMG_6089

下関GCで中部一族と同じぐらい有名になっているのがこのゲストロッカールームの松の木。インパクト大です。

ティーはレギュラーティーから。グリーンは2グリーン制でこの日はメイングリーンを使用。

 

1番ホール 514ヤード パー5

響灘を右手に眺めれる緩やかな右ドッグレッグのパー5

01aDSC04429

01bDSC04431

メイングリーンは左。

01cDSC04432

 

2番ホール 340ヤード パー4

1番ホールに続き、右に海が続くパー4。18ホールで一番海が近いホール。

02aDSC04434

メイングリーンは右。

02bDSC04435

 

3番ホール 161ヤード パー3

池越えのパー3。メイングリーンは右。

03DSC04436

 

4番ホール 445ヤード パー4

距離のあるパー4

04aDSC04437

ティーグラウンドの右手前には池が配置されています。

04aDSC04438

メイングリーンは左。

04bDSC04439

 

5番ホール 361ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4。ティーショットのねらい目は松の木の右側。

05aDSC04441

メイングリーンは左。

05bDSC04442

 

6番ホール 512ヤード パー5

右ドッグレッグのパー5

06aDSC04444

06bDSC04445

メイングリーンは右。

06cDSC04447

 

7番ホール 425ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4。ティーショットは打ち上げ。

07aDSC04448

セカンドショットは打ちおろし。メイングリーンは右。

07bDSC04450

 

8番ホール 166ヤード パー3

メイングリーンは左。

08DSC04452

 

9番ホール 386ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

09aDSC04453

セカンドは打ちおろし。メイングリーンは左。

09bDSC04454

 

10番ホール 560ヤード パー5

距離のある左ドッグレッグのパー5

10aDSC04455

10bDSC04456

メイングリーンは右。

10cDSC04457

 

11番ホール 404ヤード パー4

ストレートなパー4

11aDSC04461

メイングリーンは右。

11bDSC04462

 

12番ホール 497ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

12aDSC04463

12bDSC04464

メイングリーンは右。

12cDSC04466

 

13番ホール 301ヤード パー4

距離の短いやや右ドッグレッグのパー4

13aDSC04468

メイングリーンは左。

13bDSC04469

 

14番ホール 127ヤード パー3

池越えの距離の短いパー3。メイングリーンは右。

14DSC04470

 

15番ホール 385ヤード パー4

池越えの右ドッグレッグのパー4

15aDSC04471

メイングリーンは右。

15bDSC04472

 

16番ホール 393ヤード パー4

ほぼ直角に右ドッグレッグしているパー4

16aDSC04473

メイングリーンは右なのでティーショットが距離がでないとセカンドショットはこのようなアングルに。

16bDSC04474

16cDSC04475

 

17番ホール 207ヤード パー3

距離のあるパー3。メイングリーンは左。

18aDSC04477

 

18番ホール 341ヤード パー4

緩やかな右ドッグレッグのパー4

18aDSC04477

メイングリーンは右。

18bDSC04478

グリーンのコンディションも素晴らしく、ボールが止まらずタフなコースでした。

また訪れたいコースです。


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 河豚とゴルフの下関への旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください