そばめし発祥の店

[青森]

そばめし発祥の店に。

兵庫県神戸市長田区にある1957年(昭和32年)創業の青森。

焼きそばとご飯とぼっかけとキャベツを刻みながら炒めます。

青森のそばめしは、すじそばめしとメニューに書いてあります。

長田は町工場が多く、昭和30年代のある日、そばめしが誕生したのは、工場に勤める工員が昼食時にお弁当の冷やご飯を持ってきて、焼きそばと混ぜてと頼まれたのがきっかけなのだとか。

すじそばめしの完成。

もちろんコテでいただきます。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください