ディングルのパブで軽く一杯

[Murphy's Pub B&B(マーフィーズパブ B&B)]

ウォータービルを出発して今夜の宿のディングルの町に2時間のドライブ。

ディングルの町に到着。

img_8971

今夜の宿はこちらマーフィーズパブ B&B。

img_8972

チェックイン。部屋の窓からはディングル港が見えます。

img_8972a

早速、1Fにあるパブで軽く一杯。

img_8973

まずは地元ケリー州のケリーブリューイングのギネアス・ディングルペールエールで喉の渇きを癒します。

img_8977

二杯目はクレステッドテン。ジェイムソンのセカンドラベル的な存在。

ミドルトン蒸溜所の原酒をシェリー樽で7~8年間熟成。ブレンデッドでシェリーの香りが心地よいアイリッシュウイスキー。

img_8978

そして三杯目はこちら。

GREENOREと綴ってグリーノーレとでも発音するのでしょうか?

img_8980

シングルグレーンアイリッシュウイスキー。キルベガン蒸留所が新たに立ち上げた新世代のアイリッシュウイスキーのブランドのようです。

そろそろ夕食に出かけます。

 

Murphy's Pub B&B(マーフィーズパブ B&B)

http://www.murphyspub.ie/


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. アイルランドゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください