全米TOP100にランキングされているイエール大学のゴルフコース

[The Course at Yale/ザ・コース・アット・イエール]

アメリカ東海岸ゴルフ旅の第14ラウンドはコネチカット州のザ・コース・アット・イエール。

イエール大学が所有しているコースで2013年の全米70位にランクインしています。
1926年開場。
C.B.マクドナルドとセス・レイナーの設計。

昨年9月にレイナー設計のフィッシャーズアイランドクラブを回り、強烈なビアリッツを体験しましたが、ここイエールにも素晴らしいビアリッツがあるので楽しみです。

4番、9番ホールはThe 500 World’s Greatest Golf HolesのThe One Hundredに選出されています。

ティーはブラック、ブルー、グリーン、ゴールドとあり、ブルーティーからティーオフ。

 

1番ホール(Eli) 398ヤード パー4

池越えのパー4

01aIMG_0074

セカンドはやや打ち下ろし

01bIMG_0076

01cIMG_0077

 

2番ホール(The Pits) 362ヤード パー4

グリーン左サイドが窪地になっているパー4

02aIMG_0078

ティーショットは右狙い。

02bIMG_0079

02dIMG_0081

 

3番ホール(Blind) 399ヤード パー4

セカンドがブラインドのパー4

03aIMG_0082

03bIMG_0083

セカンドショットはこのようにブラインドに。

03cIMG_0084

03dIMG_0085

グリーン奥から振り返った風景

03eIMG_0086

 

4番ホール(Road) 425ヤード パー4

距離のある池越えのパー4

04aIMG_0087

04bIMG_0088

04eIMG_0091

 

5番ホール(Short) 135ヤード パー3

ショート理論のパー3

05IMG_0093

砲台グリーンはバンカーに囲まれています。

05IMG_0094

05IMG_0095

右横からグリーンを見た風景

05IMG_0096

 

6番ホール(Burnside) 409ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4。コース名の通り、バーン(小川)が左サイドに流れています。

06aIMG_0097

06bIMG_0099

06cIMG_0100

左サイドにながれるバーン

06dIMG_0101

06eIMG_0102

 

7番ホール(Lane) 365ヤード パー4

ストレートでセカンドが打ち上げのパー4

07aIMG_0103

セカンドは打ち上げ

07bIMG_0104

07cIMG_0105

グリーン奥から振り返った風景

07zIMG_0106

 

8番ホール(Cape) 394ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4。ケープホール。

08aIMG_0107

08bIMG_0108

08cIMG_0109

 

9番ホール(Biarritz) 201ヤード パー3

池越えのビアリッツグリーン

09IMG_0115

ビアリッツは縦長のグリーンで真ん中にスウェル(溝)が通っているグリーンのことを言います。

09IMG_0115a

横から見たスウェル。

09IMG_0120

イエールのビアリッツグリーンは縦に65ヤードあります。

09IMG_0122

グリーン斜め奥からグリーンを見た風景

09IMG_0123

私のティーショットはグリーンに乗るも強い追い風のため、奥の面に乗り、スウェル越えの難しいパットが残りました。

09IMG_0124

グリーン奥から振り返った風景

09IMG_0126

スウェルがどのぐらい深いか、人で比較してみました。

09IMG_8527

フィッシャーズアイランドクラブのビアリッツグリーンは豪快なビアリッツで興奮しましたが、こちらのイエールのビアリッツは打ち下ろしでフィッシャーズアイランドに比べると力まずにビアリッツグリーンを楽しめて、どちらも素晴らしいビアリッツグリーンでした。

フィッシャーズアイランドクラブのビアリッツがキングでイエールがクイーンのような存在と喩えるといいかもしれません。

 

10番ホール(Carries) 382ヤード パー4

セカンドが打ち上げのパー4

10aIMG_0127

10bIMG_0128

セカンドは12mの打ち上げ

10cIMG_0129

グリーン奥から振り返った風景

10zIMG_0130

グリーンの手前にはバンカーが。

10zIMG_0133

 

11番ホール(Valley) 347ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

11aIMG_0136

11bIMG_0137

グリーン奥から振り返った風景

11zIMG_0140

 

12番ホール(Alps) 387ヤード パー4

こちらは400ヤードのブラックティーからの風景

12aIMG_0138

ブルーティーからの景色はこちら。

12aIMG_0139

セカンドはアルプス越えのブラインドショット。

12bIMG_0141

12cIMG_0142

グリーン奥から振り返った風景

12zIMG_0143

12zIMG_0145

グリーン左手前からグリーンを見た風景

12zIMG_0146

 

13番ホール(Redan) 196ヤード パー3

打ち下ろしのレダンホール

13IMG_0147

13IMG_0150

 

14番ホール(Knoll) 353ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

14aIMG_0153

このホールはバンカーがありません。

14aIMG_0154

コースから右方向を見ると小人の像が。

14bIMG_0155

14cIMG_0156

14dIMG_0157

14eIMG_0158

グリーン奥から振り返った風景

14fIMG_0159

 

15番ホール(Eden) 171ヤード パー3

イーデンホール

15IMG_0162

15zIMG_0164

 

16番ホール(Lang) 495ヤード パー5

ストレートなパー5

16aIMG_0165

16bIMG_0166

16cIMG_0167

 

17番ホール(Nose) 425ヤード パー4

池越えの距離のあるパー4

17aIMG_0168

17bIMG_0170

17cIMG_0171

グリーン奥から振り返った風景

17zIMG_0172

 

18番ホール(Home) 596ヤード パー5

フェアウェイが途中、左右に二段にわかれている距離のあるパー5

18aIMG_0173

こちらは後ろのブラックティー、621ヤードからの風景

18aIMG_0175

18bIMG_0176

こちらは左サイドの上からの風景。セカンドは打ち下ろしに。

18cIMG_0178

18eIMG_0179

こちらは右下のフェアウェイのセカンドショットの風景。ブラインドになります。

18gIMG_0182

18hIMG_0184

グリーン奥から振り返った風景

18zzIMG_0185


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください