KBCオーガスタゴルフトーナメント開催コース

[芥屋ゴルフ倶楽部]

福岡県糸島市にある芥屋ゴルフ倶楽部。

開場は1964年。設計は照山岩男と赤星四郎。

照山岩男は九州初のプロゴルファーで設計の初期にルーティングを担当。

その後、関係者から有名設計家に依頼すべきという声があがり、照山自身が交流のあった赤星四郎に依頼して、照山のルーティングを元に赤星四郎が設計を担当。

九州志摩カントリークラブ芥屋ゴルフコースという名前で開場し、1992年に現在の芥屋ゴルフ倶楽部に名前を改称しました。

アウトは大門コース、インは小富士コースと名付けられています。

1983年の第11回からKBCオーガスタゴルフトーナメントの開催コースになり、現在も継続して開催されています。

グリーンは高麗グリーンで現在の男子トーナメントでは唯一の高麗グリーンでの開催。

レギュラーティーからティーオフ。

 

1番ホール 383ヤード パー4

緩やかな打ち下ろしのパー4

01aIMG_1136

01bIMG_1139

 

2番ホール 373ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

02aIMG_1141

02bIMG_1142

 

3番ホール 140ヤード パー3

横長のグリーンのパー3

03IMG_1143

 

4番ホール 493ヤード パー5

ストレートなパー5

04aIMG_1144

04bIMG_1145

04cIMG_1146

04dIMG_1147

 

5番ホール 323ヤード パー4

距離の短い打ち下ろしのパー4。チャンピオンティは377ヤード。

05aIMG_1148

05bIMG_1149

 

6番ホール 377ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

06aIMG_1150

06bIMG_1151

 

7番ホール 432ヤード パー4

距離の長いパー4

07aIMG_1152

07bIMG_1153

07cIMG_1154

 

8番ホール 140ヤード パー3

08IMG_1156

 

9番ホール 503ヤード パー5

09aIMG_1157

 

09bIMG_1158

グリーン手前45ヤード付近にはバンカーが配置されています。

09cIMG_1161

 

10番ホール 377ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

10aIMG_1162

10bIMG_1164

 

11番ホール 415ヤード パー4

距離の長い打ち上げのパー4

11aIMG_1165

11bIMG_1166

グリーンから振り返った風景。海が見えます。

11zIMG_1167

 

12番ホール 179ヤード パー3

距離のあるパー3。グリーンは横長。

12IMG_1168

 

13番ホール 411ヤード パー4

距離のあるパー4

13aIMG_1169

13bIMG_1170

13cIMG_1171

 

14番ホール 319ヤード パー4

距離の短いパー4(※チャンピオンティからは400ヤードあります。)

14aIMG_1173

ティーインググラウンドから13番グリーン方向を振り返ると、インのコース名にもなっている小富士と呼ばれている糸島富士が見えます。

14azIMG_1172

14bIMG_1174

 

15番ホール 470ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

15aIMG_1175

15bIMG_1177

15cIMG_1178

15dIMG_1179

 

16番ホール 328ヤード パー4

距離の短い緩やかな打ち上げのパー4

16aIMG_1180

16bIMG_1181

 

17番ホール 134ヤード パー3

17IMG_1182

 

18番ホール 481ヤード パー5

18aIMG_1183

セカンド以降は打ち上げ

18bIMG_1184

18cIMG_1185

 


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. うどん・豚骨ラーメン・焼うどん発祥と福岡・熊本の寿司を巡るゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください