焼うどん発祥の地、小倉の元祖のお店

[だるま堂]

小倉は焼うどん発祥の地。

以前から訪れたい焼うどん発祥のお店がありました。

IMG_4476

だるま堂

IMG_4477

戦後の食料難の昭和20年、当時小倉には焼きそば用のそば玉がなく、代わりに干しうどんを湯がいて使用したところ、好評だったのが始まり。

IMG_4480

焼うどんに半熟卵を乗せた天まどをいただきます。

焼うどんの中央に天窓から満月が見えるようなので、天まどと呼ぶのだとか。

IMG_4483

歩くのも困難な状態で焼うどんを焼く店主の姿を見て、胸が痛くなりました。

IMG_4484

ダシの効いたソース味の焼うどんは、かつてはもっと洗練された味だったと思います。

今は作ることで精いっぱいな感じでした。

IMG_4485

客も私の後に一人、同じく観光客っぽい人が一名のみ。昔はもっと繁盛していたのだと思います。

後継者がいたら良かったのにな。

 

だるま堂
福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-17 鳥町食道街
093-531-6401
営業時間 12:00~18:00(私が訪れた時は12時半過ぎに開店していたのであくまでも目安) 木曜休み


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. うどん・豚骨ラーメン・焼うどん発祥と福岡・熊本の寿司を巡るゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください