« »

美しい森林という名のコース

03.日本のゴルフ場

[ベルセルバカントリークラブ市原コース]

2013年9月27日 06:07

千葉県のタクエーカントリークラブをラウンドしてきました。

2013年8月に経営がタクエーリゾートから大和地所の経営に移り、2014年4月5日からベルセルバカントリークラブ市原コースとゴルフ場の名前が変わりました。(ラウンドしたのは2013年9月)

設計は小松原三夫。開場は平成17年。設計の小松原氏は日本のティーチングプロの草分けとして有名でかつては雑誌やテレビ番組でも活躍していたプロゴルファーです。

27ホールあるゴルフ場でタクエーCCの時はサウス、ウエスト、イーストだったコース名が現在はそれぞれ、桜、楓、松というコース名に変わりました。

ベルセルバカントリークラブという名前は栃木県にもあり、同じ大和地所の経営です。以前ラウンドしたことがあるのですが、市原コースができたことでこちらのほうはベルセルバカントリークラブさくらコースと呼ばれるようになりました。

ベルセルバは美しい森林という意味。

今回は旧サウス(桜)、旧ウエスト(楓)をラウンドしてきました。

Aグリーン、Bグリーンとあり、この日はAグリーンを使用。レギュラーティーからティーオフ。

 

桜1番ホール 516ヤード パー5

左サイドのOBが続くパー5

SN3O0248

Aグリーンは左。

SN3O0250

 

桜2番ホール 377ヤード パー4

左OBが続くパー4

SN3O0251

Aグリーンは右。

SN3O0252

 

桜3番ホール 159ヤード パー3

池越えのパー3。Aグリーンは右。

SN3O0253

 

桜4番ホール 348ヤード パー4

やや打ち上げのパー4

SN3O0255

左サイドはOB。Aグリーンは右。

SN3O0256

 

桜5番ホール 298ヤード パー4

距離の谷越えのパー4

SN3O0257

Aグリーンは右。

SN3O0258

 

桜6番ホール 363ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

SN3O0259

SN3O0260

Aグリーンは右。

SN3O0261

 

桜7番ホール 163ヤード パー3

打ち下しで池に囲まれているパー3

SN3O0262

Aグリーンは右。

 

桜8番ホール 390ヤード パー4

池越えで左ドッグレッグのパー4

SN3O0263

Aグリーンは右。

SN3O0264

 

桜9番ホール 523ヤード パー5

ストレートなパー5

SN3O0265

左サイドは1ペナエリアがあります。

SN3O0266

 

楓1番ホール 515ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5

SN3O0267

セカンド以降は打ち上げに。右は1ペナ。

SN3O0268

Aグリーンは左。

SN3O0269

 

楓2番ホール 411ヤード パー4

右サイドOBの距離の長いパー4

SN3O0270

セカンドは打ち上げ。Aグリーンは右。

SN3O0271

 

楓3番ホール 196ヤード パー3

距離のある池越えのパー3。Aグリーンは右。

SN3O0272

 

楓4番ホール 347ヤード パー4

セカンドが打ち下ろしになっている距離の短いパー4

SN3O0273

Aグリーンは左。

SN3O0274

 

楓5番ホール 397ヤード パー4

やや打ち上げのパー4

SN3O0275

Aグリーンは左。

SN3O0276

 

楓6番ホール 366ヤード パー4

やや左ドッグレッグのパー4

SN3O0277

Aグリーンは左。

SN3O0278

 

楓7番ホール 545ヤード パー5

三打目地点が右にドッグレッグしているパー5

SN3O0279

セカンドは打ちおろし。右には池があります。

SN3O0281

Aグリーンは右。

SN3O0282

 

楓8番ホール 156ヤード パー3

打ちおろしで池越えのパー3。Aグリーンは左。

SN3O0283

 

楓9番ホール 397ヤード パー4

ストレートなパー4

SN3O0284

セカンドは打ち上げ。Aグリーンは右。

SN3O0285

 


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »