船上からのサンライズと鹿児島到着

フェリー上で購入した名越左源太さん関連の本を読み終えた後は少しだけ睡眠をとりました。

5時頃、目が覚めて甲板に。

hiSN3J0536.JPGだいぶ海も空も明るくなり、もうすぐしたら日の出のようです。

hiSN3J0546.JPG日の出の瞬間を撮影しようと思い、そのまま甲板で空を眺めることに。

結局、日の出まで小一時間待ちました。。(汗)

先祖の嘉美行さんが名越左源太さんの遠島が赦免になり、医学の勉強をするために鹿児島に一緒についていったときも船の上から同じ風景を見ていたのかなぁとか、考えながら日の出の時間を待ってました。

hiSN3J0553.JPG
 

そして日の出。船上からの日の出は船が動いているので、日の出になったと思ったらまた山に隠れてということを繰り返すのでこの日は四度ほど日の出を拝むことができました。

hiSN3J0590.JPGそんなこんなで8時過ぎに鹿児島新港に到着。

タクシーで鹿児島中央駅に移動。

hiSN3J0591.JPG駅に着いたら8時20分。

朝食を食べるために駅前を散策。

チェーン店系のコーヒーショップとかそういうところは空いていたのですがせっかくなので鹿児島ならではのお店に入りたくて30分ほど駅前を行ったりきたりしたのですが、朝早くから空いているお店がありません。。

結局、駅前の西口にある和食屋さんのバイキングで朝食を取ることに。


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 阿母のルーツを探る奄美の旅と熊本ゴルフの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください