港町・三津浜のソウルフード「三津浜焼き」

[お好み焼き 日の出]

ゴルフの後は港町・三津浜のソウルフード、三津浜焼きを食べに行きました。

IMG_5777

日の出というお好み焼き屋さん。

三津浜焼きのルーツは戦前の「一銭洋食」まで遡り、一説によると広島風お好み焼きより歴史があるのだとか。

三津浜周辺には30軒ほどのお好み焼き屋さんがあり、港町のソウルフードとして昔から親しまれています。

IMG_5778

オーダーする時には「台付き」と言わないとただの焼きそばになります。台とはクレープ状に焼いた生地。

IMG_5780

生地には魚粉が混ぜられています。

IMG_5781

そば台付に牛肉、卵に牛脂入りでオーダー。牛脂(ラード)を入れるとコクと甘みが出るらしい。

IMG_5782

甘めの味付けで魚粉の風味が素晴らしい一品でした。

—————————————–

お好み焼き 日の出

愛媛県松山市三杉町11-8
089-952-3676
営業時間 11:00~20:00 水曜休み


Comments

comments

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. [多幸膳(たこぜん)] 細うどんが挟まれているお好み焼きの呉焼き | ゴルフバカの気まぐれブログ
  2. [都一] 熊本独自のちょぼ焼きを進化させた平焼きのお店 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください