朝食は海鮮丼、さんが焼き、鰯のつみれ汁

[ハイウェイオアシス富楽里]

今日は千葉県の房州カントリークラブにゴルフ。

その前に富津館山道のハイウェイオアシス富楽里(ふらり)で朝食を。

この施設は道の駅富楽里とみやまとして一般道沿いに作られたのですが富津館山道からも利用できるようになっています。

IMG_2930

朝食は海鮮丼、伏姫さんが焼き、鰯のつみれ汁

海鮮丼は水揚げされたばかりの地魚がぎっしりとのっていて1000円。

 

「伏姫さんが焼き」は青倉商店の「さんが焼き」の名称。

さんが焼きは千葉県の漁師料理のなめろうを使った料理で、漁師が山に仕事に行くときに、鮑の貝殻になめろうを入れて持ち歩き、山小屋で焼いて食べていたようです。

山の家で食べていた料理ということで「山家(さんが)焼き」と呼ぶようになったのだとか。

南房総産のアジと野菜とひじきを使用しています。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください