濃霧で絶景の景色が見えない小豆島シーサイドGC

[小豆島シーサイドゴルフクラブ]

香川県の小豆島にある小豆島シーサイドゴルフクラブ。

開場は1967年。設計は松山桂司。昨日、ラウンドした対岸の兵庫県にある赤穂CCも松山氏が設計していました。

この日の天候は曇り、そしてゴルフ場は濃霧で10m前も見えない状態。

ほとんどのホールから瀬戸内海が見える絶景のコースということで楽しみにしていたので残念です。

とてもラウンドできる状態ではなかったのですが、めったに来れる場所でもないので途中で霧が晴れることを願いラウンドを続けました。

結局、最後まで霧は晴れず。

同じような景色ばかりですが、旅の思い出としてアップしておきます。

 

ティーはレギュラーティーから。

 

そして当初はこのラウンドを終えた後、フェリーに乗って帰宅する予定でしたが、どうしても晴れた状態のコースを見てみたいので延泊することに。

結果として翌日は快晴で素晴らしい景色をコースから見ることができました。

 

1番ホール 340ヤード パー4

01adsc05584

01bdsc05585

 

2番ホール 315ヤード パー4

02bdsc05587

おそらく振り返れば瀬戸内海が見えるはず。

02zdsc05588

 

3番ホール 103ヤード パー3

谷越えのパー3

03dsc05589

 

4番ホール 483ヤード パー5

距離の短い左ドッグレッグのパー5

04adsc05590

04bdsc05591

04cdsc05592

 

5番ホール 382ヤード パー4

フェアウェイが右下がりになっているパー4

05adsc05593

05bdsc05594

05cdsc05595

 

6番ホール 138ヤード パー3

谷越えで打ち下しのパー3

06dsc05596

06dsc05598

 

7番ホール 392ヤード パー4

谷越えのパー4

07adsc05599

07bdsc05600

 

8番ホール 594ヤード パー5

距離のあるパー5

08adsc05601

08bdsc05602

08cdsc05603

 

9番ホール 356ヤード パー4

瀬戸内海を見ながら豪快に打ち下ろすパー4

09adsc05604

09bdsc05605

 

10番ホール 310ヤード パー4

やや打ち下しで距離の短い右ドッグレッグのパー4

10adsc05606

10bdsc05608

 

11番ホール 356ヤード パー4

海に向かって打ち下すパー4

11dsc05609

 

12番ホール 107ヤード パー3

距離の短い打ち下ろしのパー3

12dsc05610

後ろを振り向くと海が。写真ではわかりにくいですが肉眼ではようやくうっすらと海が見えました。

12dsc05611

 

13番ホール 326ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

13adsc05612

セカンドは打ち上げ

13bdsc05613

 

14番ホール 148ヤード パー3

やや打ち下しの池越えのパー3

14adsc05615

14bdsc05616

 

15番ホール 483ヤード パー5

やや打ち上げの距離の短いパー5

15adsc05617

15bdsc05618

15cdsc05620

 

16番ホール 600ヤード パー5

池越えの距離のあるパー5

16adsc05621

16bdsc05622

16cdsc05624

16ddsc05625

 

17番ホール 384ヤード パー4

右に傾斜しているパー4

17adsc05626

17bdsc05627

 

18番ホール 386ヤード パー4

フェアウェイの途中に中ノ島(小山)があるパー4

18adsc05628

こちらがその中ノ島

18bdsc05629

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. 瀬戸内・小豆島ゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください