ハノイ名物のナマズの仲間ラン魚の油鍋「チャーカー」

[Chả Cá Lã Vọng(チャーカーラボン)]

ベトナム最後の夕食はハノイ名物のチャーカー(ラン魚の油鍋)

チャーカー発祥の店の2号店で。

0IMG_7966

Chả Cá Lã Vọng(チャーカーラボン)

1871年創業でハノイに2店、ホーチミンにも2店出店しています。

ビールはお馴染み、ビアハノイ。

IMG_7945

材料と薬味がテーブルに運ばれてきます。

IMG_7948

そして主役のラン魚がフライパンと共に。

ガイドブックでは雷魚と紹介されていますが、実際はカーランチャムというナマズ目ギギ科のラン魚という魚を使用しているようです。

IMG_7949

ネギやディルなどをフライパンに投入。

IMG_7950

完成です。

IMG_7954

ラン魚は全く臭みがなく、あっさりしていて絶品です。
油で揚げてますがネギとディルなどの香草で爽やかにいただけます。

IMG_7962

ブンと一緒にいただきます。

IMG_7963

 

Chả Cá Lã Vọng(チャーカーラボン)

IMG_7964


Comments

comments

1 Trackback / Pingback

  1. ベトナムゴルフと食べ歩きの旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください