ビンディン省クイニョンのお土産

ホーチミンに戻るためにフーカット空港に。フライトを待つ間にお土産売り場に。

ビンディン省の特産がたくさん売っていました。

そろそろホーチミンに戻ります。

ホーチミンの部屋に戻ってきました。全てビンディンの特産。特にビンディンのお酒バウダは私がベトナム滞在中に色々飲んだベトナムのお酒の中で特にお気に入りのお酒です。ビンディン省は水が綺麗なので他の地域で作られている同じようなお酒より美味しいのです。バウダは通常は米から作られるのですがこれは緑豆から作られている変わったバウダだったので購入しました。飲んだ感想は美味しいけど、やはり米から作られるバウダのほうが私は好みのようです。ほどよい癖があり美味しいです。

まず、初日のレストランでも食べたTré/チェー。外見は納豆のように見えますが、豚の耳を発酵させた食べ物です。

コリコリして美味しいですがやはりお店でひと手間加えた状態で出てくるほうが良いですね。

Nem Chua/ネムチュア。ベトナムの豚肉を発酵したソーセージでベトナムのあちこちで食べることができますが、ハノイなどでよく見られるネムチュアは細長いのですが、クイニョンのネムチュアは四角い形。味も少し甘めで黒胡椒がアクセントになり、ビールに合いました。これはお土産にお勧めです。

最後にスイーツを2種類。

まず、こちらがBánh ít lá gai/バインイットラーガイ

そしてこちらが、Bánh hồng/バインホン

白いほうのバインホンはココナッツ餅で食べるとココナッツの香りが口の中に広がります。

バインイットラーガイは中にココナッツと豆の餡が入っていて餅の部分はヨモギっぽい香りがしてとても美味しかった。1個しか買って帰ってこなかったのですが、次回はたくさん買って帰えろう。

帰ってから分かったのだが、クイニョン名物にクラゲ鍋やクラゲのブンなどがあるらしい再訪したときにはぜひ食べてみたい。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください