徳之島で最初に開場したゴルフコース

[大原カントリークラブ]
03.日本のゴルフ場

鹿児島県の奄美群島の徳之島にある大原カントリークラブ。

徳之島で最初に開場したゴルフコースといわれています。徳之島の不動産会社の新都コーポレーションが経営。

受付でレイアウト図をもらいました。

1番ホール 365ヤード パー4

ストレートのパー4

2番ホール 200ヤード パー3

距離のあるパー3

11番はこのアングルからティーショットなのかもしれまん。

3番ホール 300ヤードぐらい? パー4

ティーが3か所ほどありました。こちら一番距離のあるティー。

中間のティー

一番短いティー

4番ホール 100ヤード パー3

4番ホールはこのアングル。

13番105ヤードは4番ティーとティーが平行にあり、このアングルになります。

5番ホール 138ヤード パー3

やや打ち上げのパー3

6番ホール 135ヤード パー3

打ち下ろしのパー3

15番ホールは150ヤード

7番ホール 270ヤード パー4

16番は280ヤード

8番ホール 250ヤード パー4

セカンドが池越えのパー4

17番は265ヤード

セカンドは池越え

9番ホール 310ヤード パー4

谷越えのパー4

18番は320ヤード

グリーン手前にはクリークが横切っています。セカンドは打ち上げ

8番ティーから9番グリーンをみた風景

グリーンから振り返った風景

芝鳥 のぶあま

I’m a golf-a-holic man. ゴルフバカです。

ゴルフのためなら世界中どこでも行きます。食事とお酒も大好きな食いしん坊ゴルファー。

2021年6月現在、日本国内約600コース、海外は約300コースをラウンドしているコースマニア。現在、世界中をゴルフ旅しています。ゴルフの腕前は平均スコア90前後のアベレージゴルファー。典型的なエンジョイゴルファーです。

ゴルフバカの気まぐれブログ(芝鳥 のぶあま)をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました