2020-08

02.グルメ・食べ歩き

ジャックダニエルのオールドボトルと現行品の飲み比べで知る味覚の差

[Bar Puzzle/バーパズル]
昔のサザンカンフォートを再現したリキュールでスカーレットオハラ クローブの香りが素晴らしかった。 ジャックダニエルの90年代?ぐらいのオールドボトルを。 現行のジャックダニエルと飲み比べると現行は揮発するイメー...
02.グルメ・食べ歩き

パクチー香る絶品の廣東冷麺

[杏杏 諏訪山工房]
兵庫県三宮にある杏杏 諏訪山工房の廣東冷麺が美味しいと聞いていっていました。 廣東冷麺 冷たい和え麺。パクチーが爽やかで確かに美味しいです。 冷麺は夏季限定。11時から14時まで(土日祝は15...
02.グルメ・食べ歩き

ジャックター発祥のバー

[ウインドジャマー]
横浜のカクテル、ジャックター。その発祥のバーに。 ウインドジャマーというバー。 ラストオーダー後でしたが、ジャックターを一杯だけ飲ませてくださいとお願いして入店させていただけました。 ジャックター...
27.散歩中の風景

JRの日本最西端の駅

[佐世保駅]
佐世保駅に来てみたら日本最西端の駅が佐世保駅だったと知りました。 (※その後、佐世保駅は日本最西端ではなくJRの日本最西端の駅であることがわかりました。2020年10月26日に当記事のタイトルを「日本最西端の駅」から「JRの...
02.グルメ・食べ歩き

長崎の郷土料理ハトシ

[まるなか本舗 JR佐世保店]
長崎空港行きのジャンボタクシーを佐世保駅で待ちます。 前から食べたかったハトシロールを駅構内で発見。まるなか本舗。 ハトシロールは長崎の郷土料理のハトシから派生した食べ物で、海老のすり身をパンで巻いて揚げたものです。 ...
02.グルメ・食べ歩き

ベーコンエッグバーガー発祥の佐世保バーガーのお店

[Bigman]
もう一軒、佐世保バーガーを食べに行ってみます。 ビッグマン ベーコンエッグバーガー発祥の店のようです。 食べログの評価は ビッグマン(3.73)、ヒカリ(3.58)、ブルースカイ(3.50)の順番ですが、...
02.グルメ・食べ歩き

佐世保バーガーのジャンボバーガーの元祖

[ヒカリ 本店]
佐世保に戻ってきました。 ブルースカイに次ぐ佐世保バーガーの老舗のヒカリに 佐世保バーガーといえばジャンボサイズが特徴ですがそのジャンボバーガーはこのヒカリが最初に始めたらしい 学生向けに安くたくさん食べ...
02.グルメ・食べ歩き

宇久島のカフェで平原ゴルフ場の話を聞く

[かき氷カフェえとわーる]
港へ向かう途中にカフェがあり、船までの時間つぶしで入店。 かき氷カフェえとわーる 店主が私のクーラブケースを見て「ゴルフですか?」と、そこからゴルフ談議。 長崎といえば、ミルクセーキ。 最初...
27.散歩中の風景

旅館の大将から平原ゴルフ場の話を聞く

[井原旅館]
井原旅館にチェックイン 部屋の窓から河口と港が見えました。 夕食の時間まで一眠り。 部屋の内線電話に夕食の用意ができたと連絡があり、一階に。 大きなサザエが美味しかったです。 食事をしていると...
27.散歩中の風景

宇久島のパワースポット

[城ヶ岳展望台と愛宕様]
宇久島で一番高い場所に行ってみます。 城ヶ岳 という山で標高258m。五島富士とも呼ばれています。 山頂まで車で登れますが急な上り坂でレンタカーの軽自動車で登るのは時間がかかりました。山頂の駐車場から見る風景。 ...
27.散歩中の風景

宇久島の高台にある景観の良い展望台

[乙女の鼻園地]
ゴルフを終えて本日、宿泊する旅館に向かいます。その前に高台で景観がよい場所があるのでそちらに行ってみます。 乙女の鼻園地 右の坂を登れば展望台。左の道を下れば磯場に。 こちらは磯場の風景。 ...
03.日本のゴルフ場

アイルランドの風を感じた宇久島のゴルフコース

[平原ゴルフ場]
長崎県・五島列島の宇久島にある平原ゴルフ場。平原(ひらばる)と読む。 太陽光発電の事業のために、閉鎖される運命にあります。 高麗芝の原種「姫芝」が群生する海沿いの絶景の放牧地に造られたコース。 9ホールを2周して、18ホ...
27.散歩中の風景

壇ノ浦の戦いの後、平家盛が上陸したと言われる場所

[平家盛公上陸地(船隠し)]
宇久島の平原ゴルフ場に向かう手前に平家盛公上陸地(船隠し)という名所があるので立ち寄りました。 壇ノ浦の戦いの後、平家盛が上陸したと言われている場所です。そもそも平家盛は平清盛が粗暴すぎて、後継ぎは家盛だと言われていた時に京...
27.散歩中の風景

昭和初期に壁に描かれたポスターが残っているトンネル

[ガード下]
アコウの巨樹をあとにして、宇久島の北西にあるゴルフ場に向かいます。 途中、神浦港バス停付近にあるトンネルには昭和初期に描かれたポスターが残っているようなので立ち寄ってみました トンネルの中に入ると両サイドの壁にポスター...
27.散歩中の風景

樹齢数百年の五島列島最大規模のアコウ

[アコウの巨樹]
ランチを食べ終えて、ゴルフ場に向かいます。その途中で、アコウの巨樹という名所があるので立ち寄ってみました。 右に見える木がそのアコウの巨樹です。 このアコウの巨樹は樹齢が推定数百年らしい。 幹回り...
02.グルメ・食べ歩き

捕鯨の島の名残の鯨カツカレー

[かっちゃん]
宇久島でゴルフをする前にまずは腹ごしらえ。 かっちゃんという食堂で。とても人気店で開店が11時半で、11時45分に入店したらほぼ満席。その後に訪れたお客さんは、入れない人が多かったです。 鯨カツカレーをオーダー。 ...
27.散歩中の風景

長崎県下一の透明度を誇るビーチ

[大浜海水浴場]
続いて大浜海水浴場に。 全長600mに渡る宇久島で一番大きなビーチです。 海は長崎県下一の透明度を誇るらしい。とてもきれいなビーチでした。 ここにも3ホールぐらいですが、ゴルフコースを造れそうです...
27.散歩中の風景

フェニックスが植えられている南国のようなビーチ

[スゲ浜海水浴場]
小値賀島から宇久島には高速船でわずか20分で到着。到着後、島内をドライブしてみます。 最初は港から一番近いビーチのスゲ浜海水浴場 島内で二番目に大きい海水浴場のようです。一番はこの後に移動する大浜海水浴場。 ...
02.グルメ・食べ歩き

小値賀島のターミナルで特産の落花生を

[小値賀港ターミナル]
宇久島に移動する高速船に乗るために小値鹿港ターミナルに向かいます。 その前に、ターミナルのすぐそばに小値鹿町あわび館というあわびの直売所に行ってみました。新型コロナの影響でしょうか、販売されるアワビは陳列されていませんでした。2Fに...
27.散歩中の風景

ペブルビーチGLやニューサウスウェールズGCを彷彿させる景色が広がる場所

[長崎鼻]
浜崎鼻ゴルフ場をラウンド中に対岸に見えていた五両ダキの横にある長崎鼻。 ゴルフコースを造れそうな良い土地なのが遠めからもわかりました。 小値賀島を去る前に散歩に来てみました。 とても素晴らしい...
27.散歩中の風景

柿の浜海水浴場とサンセットポイント

[サンセットポイント]
宇久島までの船の時間があるので小値賀島の島内をドライブ。 昨日、行けてなかった場所に行ってみます。 まずは柿の浜海水浴場。 満潮時だと思うので砂浜が顔を出していませんでしたが、潮が引いたら綺麗なビーチが顔を出しそ...
02.グルメ・食べ歩き

親戚の家に泊まりに来た感覚になれる民宿

[民宿ちとせ]
ゴルフ後は「18時頃から焼き鳥屋で一杯いかがですか?」とお誘いがあり、民宿は食事付きでしたが、さっと食べて合流させていただくこと。 民宿に戻り、夕食の時間を早めてもらうお願いをして、シャワーを浴びた後、部屋で昼寝し、何もしない贅沢な...
03.日本のゴルフ場

スコットランドの風を感じた小値賀島のゴルフコース

[浜崎鼻ゴルフ場]
長崎県・五島列島の小値賀島にある浜崎鼻ゴルフ場。 40年ほど前に小値賀島に赴任してきた銀行員が放牧地にコースを造ったのが始まりと言われています。(1976年開場) 浜崎鼻ゴルフ場は全5ホールでパー18。パー5とパー4が1つず...
27.散歩中の風景

小値賀島のポットホール

[ポットホール]
ポットホールとは甌穴(おうけつ)とも呼ばれていて川の流れや海の波により侵食されてできた穴のことをいいます。小値賀島(正確にいうと橋で繋がっている西側にある斑島)にもポットホールがあるので見に行ってみます。 八丈島にもポットホールがあ...
27.散歩中の風景

火口が侵食してできた絶景の崖

[五両ダキ]
午前中、浜崎鼻ゴルフ場のラウンド中から見えて絶景だった対岸にある五両ダキという火口が侵食してできた崖に行ってみました。 ダキというのは小値賀島の言葉で崖という意味。 右を見ると長崎鼻という牧草地が見えます。あの場所にも...
27.散歩中の風景

「日本の名松100選」の小値賀島の松原

[姫の松原]
昭和58年に社団法人日本の松の緑を守る会が発表した「日本の名松100選」に小値賀島の「姫の松原」が選出されているので見に行ってみました。 450mにも渡る松並木は壮観でした。 平成6年には「日本...
27.散歩中の風景

小値賀島はかつて2つに分かれた島だった

[建武新田]
小値賀島は昔は2つに分かれた島だったそうです。 鎌倉時代の末期(建武元年の1334年)に2つの島の間にある狭い海を埋め立てて1つの島にしたようです。 この時に埋め立てられた新田を建武新田と呼んでいるようです。 ...
27.散歩中の風景

火山特有の赤い砂の海岸

[赤浜海岸]
小値賀島は、かつては、火山島でした。その名残で鉄分を多く含んだ火山岩の赤い砂が特徴で浜辺にも赤い砂浜が見られます。 赤浜海岸という場所で見られるので行ってみました。 最初に間違えて到着したのは、赤浜海岸公園でした。赤浜海岸の上...
02.グルメ・食べ歩き

小値賀島で絶品のサンドウィッチ

[キッチンカー フラワージャムス]
浜崎鼻ゴルフ場で5ホールのラウンドを終えて港町に戻ってきました。 ランチはちゃんぽんのお店がお勧めだったようですがこの日は営業してなかったので、宿泊する「民宿ちとせ」の隣のスペースでキッチンカーで営業しているサンドウィッチ屋さん「キ...
03.日本のゴルフ場

小値賀島の手造りコース

[浜崎鼻ゴルフ場]
佐世保港から高速船で出発して2時間10分で小値賀島に到着。現在、10時50分。 下船すると、今回お世話になる浜崎鼻ゴルフ場を運営管理してる島民有志のゴルフクラブ「はまゆう会」のメンバーの山崎さんが笑顔で出迎えてくれました。(浜崎鼻ゴ...
タイトルとURLをコピーしました