奇跡の一本松

[高田松原津波復興祈念公園]
2020年9月3日 0

今回の旅は宮城県気仙沼へのゴルフ旅です。 しかし岩手県になりますが、気仙沼から車で30分北上した場所に、奇跡の一本松があるのでなかなか機会がないのでそこまで足を […]

プレーオフは、わんこそばで

[やぶ屋フェザン店]
2015年9月17日 1

南部富士CCでのラウンドを終えて昼食。 岩手県の名物わんこそば、二年前に岩手県を訪れた時にいただきました。 その時の記事はこちら 「岩手の締めは「わんこそば」」 […]

朝食は盛岡市民のソウルフードの福田パン

[福田パン]
2015年9月17日 0

盛岡に宿泊した翌朝。 朝ごはんは盛岡市民のソウルフードといわれている福田パンに。朝早くから並んでいるらしいので7時開店の10分ほど前にやってきました。 創業19 […]

締めは盛岡冷麺の特辛と辛み別

[盛楼閣]
2015年9月16日 1

バーでお酒を飲んだ後は、酔い覚ましに歩きながら帰ると盛岡冷麺で有名な盛桜閣がありました。 せっかくの機会なので盛岡冷麺を食べて帰ることに。 盛岡冷麺は2年前に盛 […]

盛岡の居酒屋の名店

[とらや]
2015年9月16日 0

盛岡の八幡町の居酒屋の名店、とらや。 一次会が盛り上がり、気付けば閉店時間直前。 ダッシュで駆けつけましたが、間に合わず。。 残念ですが、また盛岡に来いというこ […]

宮古の魚を使ったお寿司

[よし寿司]
2015年9月16日 1

岩手県の一ノ関を出発して北上して、盛岡市を通過してそこから東に向かって宮古市に。 180㎞、3時間のドライブで宮古市に到着。 ゴルフの前にまずは腹ごしらえ。宮古 […]

一ノ関の駅弁「平泉うにごはん」

[世嬉の一酒造]
2015年9月16日 0

岩手県の須川高原温泉を出発して一ノ関駅まで移動。 駅でレンタカーを返して、山形県の天童市から迎えに来ていただける黒田さん親子を待ちながら駅弁を。 一ノ関のしょう […]

岩手の地酒「関山(かんざん)」

[両磐酒造]
2015年9月15日 1

須川高原温泉の温泉につかった後は夕食。 旅館の食堂からは夕焼けが見えます。 まずは、ビールで。 世嬉の一酒造が醸造しているクラフトビールのいわて蔵ビールのヴァイ […]

宮城・岩手・山形ゴルフ旅

2015年9月14日 0

2015年9月に宮城・岩手・山形にゴルフ旅したときの記録です。 岩手で2ラウンド、宮城で1ラウンドの予定でしたが、雨で宮城でのラウンド予定を変更して山形で1ラウ […]

岩手の締めは「わんこそば」

[東家(あずまや) 本店 ]
2013年6月12日 1

岩手県のメイプルCCをラウンドした後は、黒田さんが経営されている山形県天童市のホテルに移動。 その前に岩手県で昼食を食べてから帰ることに。 前夜に、じゃじゃ麺、 […]

世界の有名ホールの要素を再現したコース

[メイプルカントリークラブ ]
2013年6月12日 0

東北ゴルフ旅の2ラウンド目で山形の黒田さん親子との最初のラウンドは岩手県のメイプルカントリークラブ。 開場は1987年(昭和62年)。設計は金田武明。 金田氏は […]

盛岡の夜は盛岡冷麺で締める

[ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店 ]
2013年6月11日 1

盛岡の夜は三陸の魚介に始まり、じゃじゃ麺を食べていよいよ締め。 盛岡三大麺の1つの盛岡冷麺で締めることに。 盛岡冷麺は朝鮮半島北部の咸興(平壌より北の都市)生ま […]

「じゃじゃ麺」からの「ちーたんたん」

[香醤 (コウジャン) ]
2013年6月11日 0

三陸の魚介を堪能した後、盛岡三大麺の1つ「じゃじゃ麺」を食べに行くことに。 地元の人お勧めのお店の香醤(こうじゃん)に。 じゃじゃ麺は、戦前に旧満州に移住してい […]

再会は三陸宮古港の魚介類を食べながら

[さんさ踊り ]
2013年6月11日 1

南秋田CCでのプロアマの表彰式を終えて大急ぎで秋田駅に。 次の目的地の盛岡行きのこまちに滑り込みセーフ。 急いだのは訳があります。盛岡駅で待ち合わせをしている人 […]