別府温泉とゴルフの旅の始まりは「やせうま」

[甘味茶屋 ]

大分の別府にゴルフに行ってきました。

FacebookやTwitterで以前から交流のあった大分在住のShohoさんから大分でのゴルフに誘っていただいたのがきっかけ。
大分は数年前に仕事で一度来て以来、久しぶり。
今回はゴルフをして別府温泉に一泊する予定。
午前中に大分空港に到着。そしてバスで別府温泉方面に移動。
昼からスルーで別府ゴルフ倶楽部をラウンドするのでそれまで時間があるので別府市内で名物の食べ物を食べることに。
まずはお昼ご飯には少し早いので、「やせうま」という大分の和菓子を食べるために甘味茶屋というお店に。
SN3O0137.JPG
「やせうま」とは小麦粉を水で練り、「ほうとう」のような麺状に手でちぎって作るらしい。
そしてきな粉と砂糖をまぶしておやつとして食べる。
「やせうま」の由来は
平安時代に京都から豊後に移り住んだ貴族の子どもの藤原鶴清麿の世話をする女性が京都の八瀬の出身だったために鶴清麿から八瀬(やせ)と呼ばれていた。このやせが鶴清麿に、小麦粉を練って麺状に伸ばしたものにきな粉をまぶしておやつとして与えていた。
これを鶴清麿がたいそう気に入り、これを欲するときに「やせ、うまうま(まんま=ご飯)」と言ったことが由来と言われているようですが、本当かどうかは定かでないらしい。
SN3O0135.jpg
甘味茶屋のやせうまは作りたてで、温かくて素朴な味わいがしました。
ランチの営業時間になってきたので移動してお昼ご飯を食べに行きます。
甘味茶屋
〒874-0835 大分県別府市実相寺1-4
営業時間 AM10時~PM9時 水曜休み
電話 0977-67-6024

Comments

comments

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 別府温泉とゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ
  2. [和風レストラン なゝ瀬] 大分空港で「だんご汁」と「かぼすハイボール」 | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください