昔、密造酒だったポチーン

[Temple Bar(テンプルバー)]

今回のアイルランドゴルフ旅でいろいろなお酒を楽しむことができました。

アイルランド滞在も明日の早朝まで。その滞在中に飲んでおきたいお酒があと3つあります。

1つめは、昔は密造酒だったポチーンというお酒。

2つめは、キルケニーというエール。

3つめは、世界最古のお酒と言われる蜂蜜酒のミード。世界中で飲まれてますがアイルランドの習慣からハネムーンの由来にもなっているようです。

この3つを何としても本日中に飲む、もしくは入手しておきたいと思います。

img_9454

テンプルバーにあるバー、その名も「テンプルバー」で探してみます。

まずはポチーンから。

ポチーンはありますか?と聞いたらすんなりと出てきました。

2種類のポチーンが出てきました。

ポチーンは昔、各家庭でこっそりと小さなポット(ポチーン)で蒸留して飲まれていた密造酒です。

300年間もの間、法律で禁止されていたのですが1997年に一部の製造業者が許可を得て合法的に製造販売するようになりました。

img_9455

どちらがいい?と聞かれたのでせっかくなので両方を飲み比べることに。

img_9456

ポチーンを飲んだら、どこかで飲んだ味だと思い出し、アイルランドに来た最初の頃にアイルランド人におごってもらってたお酒もポチーンだったと今、判明。

その時の記事はこちら「アイルランドの様々な酒を飲みながら

img_9457

知らない間に探していたお酒を飲んでいたというオチ。。

img_9458

ふとカウンターを見ているとこちらもアイルランド滞在中に飲んでおきたかったビールのキルケニーを発見。

ずっと探していたお酒がどちらもこのバーで見つけることができるとは、ラッキーでした。

img_9460

キルケニーはスミティックスの醸造所が輸出用に製造しているビールらしいのでアイルランド国内で販売しているところは少ないようです。

グラスは飲みなれたスミティックスですが中身はキルケニー。

img_9462

探していた3つのうち2つをクリア。

ここでもう一つ飲みたかったミードはあるか?と聞いてみるも置いてないとのこと。

もう少し、町を散策してミードを捜索したいと思います。

 

Temple Bar(テンプルバー)

http://www.thetemplebarpub.com/

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください