« »

佐賀県最古のゴルフコース

03.日本のゴルフ場

[唐津ゴルフ倶楽部]

2018年9月7日 07:43

佐賀県の唐津ゴルフ倶楽部。

開場は1937年(昭和12年)。佐賀県最古のコースです。

最初は9ホールで開場。この9ホールは馬場野という土地にあったので馬場野コースと呼ばれていました。

設計は新田恭一。新田は学生時代、野球で活躍し、慶応義塾大学卒業後、ニューヨークに留学し、この時にゴルフを覚えました。その後、イギリスに渡り、日本人として初めてセントアンドリュースをラウンドした人物ともいわれています。

日本に戻った後は、1931年第24回日本アマチュアゴルフ選手権で優勝。1935年の28回大会でも準優勝しています。(この時の準決勝は赤星四郎に勝利)

戦後はプロ野球の監督やコーチを歴任した異色の人物です。

 

唐津ゴルフ倶楽部は昭和25年に18ホール化を望んでいた9ホールの福岡国際カンツリークラブ(現在の古賀ゴルフ・クラブ)と合併し、九州カンツリー倶楽部古賀コース、唐津コースとして運営されることになりました。

当時は福岡と唐津の間をバスで結んで移動していたというのですから驚きです。

現在の車と道路でも片道1時間半かかります。当時は片道2時間かかっていたのだとか。

ハーフを終えてバスの中でランチタイムみたいな感じだったのでしょうか。

 

しかし、片道2時間は遠すぎるということで昭和28年に九州カンツリー倶楽部は解散になり、古賀コースは古賀ゴルフ・クラブに改称し、唐津コースは唐津ゴルフ倶楽部に名前を戻して別々の道を歩むことになりました。

これらの経緯は古賀ゴルフクラブの記事でも掲載しています。「九州が誇る上田治のマスターピース

 

唐津ゴルフ倶楽部は長らく9ホールのままでしたが、平成3年に18ホールになりました。

増設された太平山コースは、馬場野から3㎞も離れた場所に造られたのでバスに乗って10分ほど移動します。

太平山コースの設計は(株)オオバで監修は鷹巣南雄、金井清一、宮崎征二。

 

18ホール化に伴い、くしくも、約40年前のバスでの移動が復活したのです。

現在はアウトが太平山コース、インが馬場野コースになっています。

馬場野コースは地形を生かしたダイナミックなコースで素晴らしいレイアウトでした。

一方、平成になって造られた太平山コースは重機を使って土砂を移動して造ったので近代的なコースでアウトとインが全く違うコースとして楽しめます。

この日はインスタートで途中から豪雨になり、アウトコースは5番ホールを終了した時点でプレイが続行できないぐらいの雷雨になったので6~9番ホールはプレイできませんでした。

唐津ゴルフ倶楽部の馬場野コース(インコース)は、とにかく素晴らしかったです。

ティーはバックティーからティーオフ。

 

1番ホール 400ヤード パー4

ストレートなパー4

01aIMG_5096

01bIMG_5097

 

2番ホール 395ヤード パー4

打ち下ろしでストレートなパー4。右には大きなバンカーとその中に池が配置されています。

02aIMG_5098

02bIMG_5099

 

3番ホール 530ヤード パー5

グリーン手前で右にドッグレッグしているパー5

03aIMG_5100

03bIMG_5101

03cIMG_5103

グリーン手前には池がありますがセカンド地点からは見えないので注意。

03dIMG_5104

 

4番ホール 186ヤード パー3

池越えのパー3

04IMG_5105

 

5番ホール 187ヤード パー3

打ち上げのパー3。4番に続きパー3が続きます。

05IMG_5108

 

6番ホール 440ヤード パー4

距離のあるパー4

06IMG_5110

 

7番ホール 500ヤード パー5

07IMG_5112

 

8番ホール 400ヤード パー4

ストレートなパー4。雷雨のためにプレイをやめたので写真なし。

 

9番ホール 380ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4。スタート前にクラブハウスから撮影した9番グリーン。

09IMG_5055

 

 

インコースの馬場野コースにはバスで移動します。

09IMG_5056

バスの後ろにカート自体を搭載して我々は前方の座席に乗ります。

09IMG_5057

旧、九州カンツリー倶楽部の時は片道2時間ですが、今は10分のバスの移動。

初めてのシチュエーションにワクワクします。

09IMG_5058

 

10番ホール 380ヤード パー4

打ち下ろしのパー4

10aIMG_5063

セカンドは打ち上げ

10bIMG_5064

10cIMG_5065

 

11番ホール 360ヤード パー4

ストレートで馬の背になっているパー4

11aIMG_5066

右奥には海が見えます。

11bIMG_5067

11cIMG_5069

12番ホール 310ヤード パー4

距離の短い谷越えで左ドッグレッグのパー4。

この11番といい12番といい素晴らしいレイアウトです。

12aIMG_5071

セカンドはかなりの打ち上げ

12bIMG_5072

コースから左を見ると海が。

12cIMG_5073

12dIMG_5074

 

13番ホール 350ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

13aIMG_5075

セカンドは打ち上げ

13bIMG_5076

13cIMG_5078

 

14番ホール 560ヤード パー5

打ち下ろしのパー5

14aIMG_5079

14bIMG_5080

グリーンに向かって打ち上げ

14cIMG_5082

 

15番ホール 195ヤード パー3

距離のある打ち下ろしのパー3

15IMG_5083

 

16番ホール 572ヤード パー5

距離のある左ドッグレッグで打ち上げのパー5

16aIMG_5084

16bIMG_5085

16cIMG_5086

グリーン手前には美しいラインの窪地が。

16dIMG_5087

グリーン手前のフェアウェイは左傾斜。

16eIMG_5088

 

17番ホール 155ヤード パー3

横長のグリーンのパー3。素晴らしいパー3です。

17IMG_5090

 

18番ホール 410ヤード パー4

池越えのパー4。狙い目は松の右辺り。

18aIMG_5094

セカンドは打ち上げ

18bIMG_5095

インコースのレイアウトは本当に素晴らしいです。インコースだけでも回る価値のあるコースでした。


« »


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »