種子島の東と西の海が見える最高峰のスポット

[天女ヶ倉]

種子島の日の出を見に東と西の海が両方見える種子島最高峰の天女ヶ倉(あまめがくら)に。

近くに何やら神社のような場所がありました。日の出を見たのちに、戻ってきたいと思います。

IMG_9376

駐車場に停めて展望台に。まだ日の出には少し早いです。

IMG_9377

展望台の上で日の出を待ちます。

水平線に雲があり、綺麗な朝日は見れそうにないですね。

IMG_9378

IMG_9381

日の出の時間です。

IMG_9390

何とか雲と雲の隙間から太陽が顔を出してくれました。

IMG_9402

こちらは西側の海。

IMG_9404

IMG_9410

(※写真をクリックすると大きな画像で閲覧できます。)

IMG_9417

先ほどの近くの神社に戻ってきました。

IMG_9423

天女ヶ倉神社という神社のようです。

IMG_9424

IMG_9425

ホテルに戻ろうと車を停めている場所に戻る途中に天女ヶ倉の巨石という伝説をまとめた看板を発見。

IMG_9426

昔、天狗が大きな岩を背負い、種子島の北端から南に飛んでいて途中、休憩で天女ヶ倉頂上で休憩していた。休憩を終え立ち上がろうとしたら岩をしばっていた縄が切れてしまい、天狗はそのまま岩を残して立ち去った。その天狗が残した岩が天女ヶ倉神社の御神体として祀られているとのこと。また鳥居前には天狗の足跡が残る手水鉢が奉納されているのだとか。

もう一度、もどってご神体と手水鉢を探してみます。

照井の周辺には手水鉢らしいものが3つありました。

IMG_9427

IMG_9428

IMG_9429

そして、先ほどの社の裏に細い登る道があります。苔でぬかるんでいて登りずらいのですが進んでみます。

IMG_9430

一番奥に、伝説の巨石がありました。

IMG_9431

なんとも神々しい雰囲気のする巨石でした。

IMG_9432

天女ヶ倉神社の高台から西の海を見た風景。

IMG_9433

これからホテルに戻り、朝食の後、ゴルフリゾート種子島ゴルフクラブをラウンドです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください