函館の老舗精肉店のすき焼き弁当とコロッケ

[阿さ利 本店]

朝ごはんに函館の駅弁をいただきましたが、もう1軒食べたいお弁当があります。函館の路面電車に乗って買いに行ってみます。

函館駅前駅から宝来町駅まで7分ぐらい。

1901年(明治34年)創業の阿佐利精肉店。二階には「すき焼 阿さ利」も営業しています。精肉店の開店は10時。すき焼き屋さんは11時。

開店直後に入店しましたが既に7,8人の先客が。大人気です。すき焼き弁当とコロッケが人気なので購入してホテルでいただきます。

まず、こちらがコロッケ。球状のコロッケでした。

最近、いろいろなお店でコロッケを食べ歩いているのでよくわかりましたが、ミンチはゴロゴロ、タネも甘く、かなりレベルの高いコロッケでした。

そしてこちらが阿さ利のすき焼き弁当。正式な名前は「すきやきお弁当」

とても綺麗な盛り付け。

ご飯は下の段に。これが1000円とは思えないクオリティのすき焼き弁当でした。東京の今半のすき焼き弁当など、いろいろといただいてきましたが、私はこの阿さ利のすき焼き弁当が一番おいしいと思える内容で大満足でした。

函館で、魚介類もいいですが、阿さ利の「すきやきお弁当」も必食です。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください