市場の横にあるトレーラーハウスの食堂で朝食

[鶴亀の湯・鶴亀食堂]

昨夜のバーPrismで「朝ごはんで漁港の中で食堂などないですか?」と聞いたら、「この裏の鶴亀食堂なら朝から営業してるしお勧めですよ」と教えていただけました。バーPrismも鶴亀食堂も「みしおね横丁」というトレーラーハウスを使って震災後に作られた屋台村のような横丁にあります。

みしおね横丁の一番奥に「鶴亀食堂」はありました。

面白いことに鶴亀の湯という銭湯も一緒にトレーラーハウスで営業しています。

震災で防波堤を作るためになくなってしまった気仙沼港の銭湯。漁師たちからの要望でクラウドファンディングで立ち上げた食堂と銭湯とお店のホームページに書いてありました。

ちょっと贅沢に漁師のまかないC定食に。

面白いのは醤油が2種類用意していて、宮崎カツオ船の醤油も卓上にあったこと。

これは気仙沼はカツオの水揚げが日本一ですが、カツオのシーズンは宮崎県や高知県などに船籍がある船も気仙沼を基地に操業を行っているからかな。

トロガツオ漬け丼、カツオの刺身、メカジキのカマ煮、あら汁

これに「その日の魚」が付きます。今日はカツオの塩麹漬けの焼き魚でした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください