気仙沼湾を見下ろせる9ホールコース

[気仙沼カントリークラブ]

宮城県気仙沼市にある気仙沼カントリークラブ。

1967年開場、設計は丸毛信勝。

クラブハウスの入り口から振り返ると気仙沼湾とその向こうに大島が見えます。

9ホールを2周回って18ホール。OUTは白ティー、INは青ティーから。

2,3,8番ホールは2グリーンでOUTは右側(赤旗)、INは左側(黄旗)でラウンド。

ほぼ全ホールから海が見えて起伏もあり、私の大好きなタイプのコースでした。バックティーからティーオフ。

1番ホール 302ヤード パー4

距離の短い打ち上げのパー4

フェアウェイから右を見ると気仙沼湾が見えます。

2番ホール 330ヤード パー4

ティーショットが打ち上げでセカンドが打ち下ろしのパー4

3番ホール 328ヤード パー4

距離の短い左ドッグレッグのパー4

セカンドは打ち上げ。

グリーン手前のカート道からコースを振り返った風景。

グリーン左サイドから海を見た風景。

4番ホール 153ヤード パー3

気仙沼湾に向かってティーショットする打ち下ろしのパー3

こちらはレギュラーティーからの写真。

5番ホール 451ヤード パー5

距離の短い打ち下ろしのパー5

二打目を打ち終えたら、このカモメの鐘を鳴らして後続に伝えます。

カモメの鐘のあたりからコースを振り返った風景

6番ホール 312ヤード パー4

距離の短い右ドッグレッグのパー4

セカンドは打ち上げ

7番ホール 376ヤード パー4

ウッドが必要な距離の唯一のパー4です。

7番のフェアウェイから右を見た風景

セカンドは打ち下ろし

グリーン奥から振り返った風景

8番ホール 181ヤード パー3

打ち上げのパー3

9番ホール 466ヤード パー5

距離の短い打ち下ろしのパー5

5番ホールはカモメの鐘でしたが、9番ホールは回転式のサイレンでした。


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください