石垣島でセンベロ

[せんべろ風土]

大晦日の夕食は石垣島ヴィレッジという島バルがコンセプトの複合型飲食店に。

一階と二階で20店舗ぐらい入っています。

その中で選んだのは「せんべろ風土」

千円で日替わり小鉢とお酒三杯が楽しめます。残りの杯数は点棒やらサイコロでした。14時ぐらいから営業しているようです。

近海まぐろ刺は390円

こちらのお店は福岡の企業が経営しているので、もつ鍋もメニューに。

美崎牛のもつと島豆腐を使用して石垣島風のもつ鍋になってました。

軽く飲んで食べるには良いお店だと思います。


食後にぶらりと散歩。

コンパ イーグルの看板が。

コンパは「スナック、キャバレー、バー」などの業態の1つで昭和30年代に流行った業態で、今は敦賀に「敦賀コンパ」と東京に「江古田コンパ」が残るだけらしいのですが、石垣島にも残っていたとは。

大晦日で営業していなかったので入ることはできませんでしたが次回、機会があれば訪れてみたいと思います。

コンパについてはこちらで説明しています。

もう一軒、気になるお店が。八重山村という居酒屋なのですが、「グルクンおにぎり発祥の店」という看板が気になりました。グルクンおにぎりってそんなに県内もしくは石垣島でメジャーではない気がしますが、とにかくこちらが発祥みたいです。

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください