佐賀県

主要記事サブ目次

有明海と呼子の海の幸とゴルフ旅

2018年8月から9月にかけて福岡県と佐賀県にゴルフ旅に。 福岡では、もつ鍋や豚骨ラーメンなどを食べ歩き。 日本一海抜の低いコースのむつごろうCCが佐賀県の有明海沿いにあるのでゴルフをしに行ってみました。その帰りに有明海の海の...
02.グルメ・食べ歩き

バスで販売している唐津のご当地バーガー「からつバーガー」

[からつバーガー 松原本店]
福岡に戻る前にもう1つだけ食べておきたいものがありました。 それは唐津のご当地バーガーの「からつバーガー」 唐津の名勝「虹の松原」に駐車場に本店があります。 このようなバスで唐津市...
02.グルメ・食べ歩き

呼子のイカ活き造り発祥の河太郎

[河太郎 呼子店]
呼子のイカの活き造りを食べに続いて河太郎 呼子店に。 河太郎は昭和36年に日本初の生け簀料理店として福岡県の中洲に創業。 創業者の古賀光謹が佐賀県の呼子で友人の漁師の...
02.グルメ・食べ歩き

いかしゅうまい発祥の海中レストランで呼子のイカを

[萬坊]
鰻を堪能した後は、呼子のイカを食べにやってきました。 まずは海中レストランの萬坊に。 この橋のような通路を渡り、お店の中に。 下り坂で雨で通路が濡れていてコワゴワ移動。 地下の座敷に誘導していただきました。窓の外は海中。...
02.グルメ・食べ歩き

ミシュラン星付きシェフがおススメの唐津の鰻屋

[竹屋]
唐津ゴルフ倶楽部でのラウンドを終えてランチ。 唐津に行ったら、必ず立ち寄っておきたいお店がありました。 日本人としてはフランスで初めてミシュラン二つ星を獲得した「Passage53」のシェフ、佐藤信一さ...
03.日本のゴルフ場

佐賀県最古のゴルフコース

[唐津ゴルフ倶楽部]
佐賀県の唐津ゴルフ倶楽部。 開場は1937年(昭和12年)。佐賀県最古のコースです。 最初は9ホールで開場。この9ホールは馬場野という土地にあったので馬場野コースと呼ばれていました。 設計は新田恭一。新田は学生時代、野球で活...
02.グルメ・食べ歩き

ワラスボのエイリアンラーメンにスープ・むつごろうスープ

[夜明茶屋]
佐賀県の道の駅で購入したワラスボとムツゴロウの加工品を帰宅して食べてみました。 まずは、ワラスボを使用したエイリアンスープ。 裏のパッケージを見て、気づきましたが、製造元の夜明茶屋は佐...
02.グルメ・食べ歩き

塩気がきいたこし餡が素晴らしい氷宇治しるこ

[しるこ一平]
佐賀ラーメンを堪能した後は、デザートにかき氷を。 創業1931年の甘味処の「しるこ一平」に。 「氷宇治しるこ」をオーダー。 このこし餡が最高に美味しか...
02.グルメ・食べ歩き

佐賀ラーメンの源流の一休軒で修業した老舗のラーメン屋

[幸陽閣]
太良町で竹崎ガニを堪能した後は、佐賀市内に移動して佐賀ラーメンを食べることに。 佐賀ラーメンってあまり聞いたことがないのですが、きちんと流れがあります。 佐賀ラーメンの源流は一休軒というラーメン屋さん。本店はオーナーが高齢のために閉店し...
02.グルメ・食べ歩き

竹崎かに・甲貝・シャコをランチに

[園/その]
ランチは有明海の湯から車で数分のお食事処 園(その)に。 横には生け簀があり、魚介類の販売もしています。 10月から5月までは牡蠣小屋として牡蠣焼きも楽しめます。 甲貝(コウカイ)の刺身 九州では甲貝...
26.散歩中の風景

ゴルフの後は有明海を見ながら温泉に

[有明海の湯]
道の駅 太良の観光案内所の方にお勧めしてもらった太良獄温泉の蟹御殿というホテルの温泉。 温泉後にホテルで食べようと思いフロントに行くと、現在は日帰りのランチはやめたとのこと。 残念。日帰り温泉は11時か...
02.グルメ・食べ歩き

生のワラスボを発見

[道の駅太良 たらふく館]
道の駅 鹿島から有明海沿いに4キロほど南下した場所にある道の駅 太良 たらふく館。 こちらは竹崎かにの本場ということで先ほどの鹿島より竹崎かにが大量に販売されています。 シャッパの煮付...
02.グルメ・食べ歩き

むつごろうとワラスボを探して

[道の駅 鹿島]
むつごろうカントリークラブでのラウンドを終えて、次の目的は、食べられるムツゴロウを求めて。 ムツゴロウ以外にエイリアン魚として最近は有名になったワラスボも探しに行きます。 まずはゴルフ場の近くの道の駅に...
02.グルメ・食べ歩き

佐賀牛バーガーと吉野鶏めし

[金立SA(下り)]
福岡からレンタカーを借りて佐賀県に。 目的地は日本一海抜の低いゴルフコースのむつごろうカントリークラブ。 朝食は佐賀県の金立SAで。 パン屋さんのコーナーに佐賀牛バーガーが販売していたのでさがみかんストレートというオレンジジュースと一...
02.グルメ・食べ歩き

九州限定の袋入りかき氷、ブラックモンブラン、サンポーの焼豚ラーメン

地方に行った時の楽しみの一つがコンビニやスーパー巡り。 その地方独特の商品などが販売されているのでそれを探すのが楽しいのです。 天草の黄金のハモの夕食を終えて、コンビニに寄ってみました。 ...
主要記事サブ目次

福岡で食べ歩き、佐賀でゴルフ

2013年8月に福岡県で食べ歩いて、翌日に佐賀県の若木ゴルフ倶楽部をラウンドしたときの記録です。
02.グルメ・食べ歩き

小豆島手延べそうめんが源流の神崎そうめん

[金立SA(上り) ]
若木GCでのラウンドを終えて再び、福岡に移動。帰る途中で金立SAに立ち寄り食事。神崎そうめんを食べました。 伊之助製麺の伊之助そうめんを使用。寛永十二年(1635年)に小豆島から行脚していた禅僧の雲水が肥前神崎にて病にかかり苦しんでいたとこ...
03.日本のゴルフ場

肥前国の陶器をイメージしたコース

[若木ゴルフ倶楽部 ]
佐賀県の若木ゴルフ倶楽部をラウンドしてきました。 設計はデズモンド・ミュアヘッド。開場は1991年(平成3年)。 デズモンド・ミュアヘッドは奇抜なコースデザインをする設計家として有名で富士クラシックは富...
02.グルメ・食べ歩き

金立力うどんと金立メロンパンソフト

[金立SA(下り) ]
福岡県から佐賀県の若木ゴルフ倶楽部に向けて出発。途中の佐賀県の金立サービスエリアで朝食。金立は「きんりゅう」と読みます。 金立力うどん(きんりゅうちからうどん)佐賀の地元の農家、光安啓四郎さんが育てた「ひよくもち米」を使ったお餅入りのうどん...
主要記事サブ目次

九州皆既日食ゴルフツアー

2009年7月22日日本国内で皆既日食が見れる日にゴルフをしながら日食を見る計画に参加。皆既日食ではなく部分日食ですが、98%の部分日食が見れる本土最南端のゴルフ場のいぶすきゴルフクラブでラウンドしてきました。予報では日食の日、鹿児島は曇り...
03.日本のゴルフ場

筑後川西岸の丘陵地に造られた名コース

[佐賀カントリー倶楽部 ]
佐賀カントリー倶楽部は井上誠一氏設計のコース。開場は昭和46年。ホールによっては2グリーン制でそのホールはサブグリーンを使用。ティーはフロントティー(レギュラーティー)からティーオフ。1番ホール 388ヤード パー4真っ直ぐなミドルホール2...
タイトルとURLをコピーしました