« »

名物ホール17番のアイランドグリーン

07.米国ゴルフ

[The Players Stadium Course at TPC Sawgrass/ザ・プレイヤーズ・スタジアムコース・アット・TPCソーグラス ]

2013年4月10日 08:30

フロリダ州のザ・プレイヤーズ・スタジアムコース・アット・TPCソーグラスをラウンドしてきました。

通称、TPCソーグラス・スタジアムコースと呼ばれているこのコースはピート・ダイ設計で1982年に開場。

TPCはTournament Players Clubの略で全米やメキシコに30コースほどあり、アメリカPGAがツアーの競技ができるように設計したコースのことを指します。

TPCソーグラス・スタジアムコースは米国ゴルフマガジン社の2013年の世界ゴルフ100選の58位に選出されています。

このTPCソーグラスは17番ホールの浮島ホールが有名でピート・ダイの代名詞的なホールとして認知されています。

そして第五のメジャーと呼ばれているザ・プレイヤーズ選手権が行われるコースとしても有名。

ティーはフルバックのThe Playersティーの1つ前のブルーティーからティーオフ。

 

1番ホール 394ヤード パー4

右に池があるパー4

グリーンはコース中央に生えている木の左側あたり。

セカンドはグリーン左手前に巨大なバンカーがあります。

 

2番ホール 507ヤード パー5

やや左ドッグレッグのパー5

見えているバンカーのさらに右はウォーターハザード。

手前のバンカーの右はウォーターハザードです。

 

3番ホール 160ヤード パー3

池越えのパー3

 

4番ホール 359ヤード パー4

右にクリークが続くパー4

グリーンはクリーク越え。

 

5番ホール 446ヤード パー4

距離のある右ドッグレッグのパー4。ティーショットはウォーターハザード越え。

右にはウォーターハザードが続き、セカンドでは左にもウォーターハザードが出現します。

左の黒い部分はウォーターハザード。

グリーン右手前に巨大なバンカーが配置されています。

最初に右にウォーターハザード、次に左にウォータハザード、最後に右に巨大なバンカーと交互にハザードが配置されていてかなり難度が高いホールでした。

 

6番ホール 360ヤード パー4

ティーショットはクリーク越えのパー4。

クリークはティーグラウンドを横切ってバンカーに沿って左側に流れています。

クリークはコース左側にグリーン横まで続いています。

 

7番ホール 407ヤード パー4

左にクリークとバンカーが続くパー4

セカンドは右側に巨大なバンカーがグリーン手前まで続きます。

 

8番ホール 195ヤード パー3

グリーン手前に小さなウォーターハザードがある距離のあるパー3

バンカーの手前にウォーターハザードがあります。

 

9番ホール 546ヤード パー5

右にウォーターハザードが続くパー5

セカンドはクリーク越え。

クリークを越えた地点からコース左サイドにグリーン手前までバンカーが続きます。

立派なレンガ造りのクラブハウス。

 

10番ホール 388ヤード パー4

左サイドにクリークとバンカーが続くパー4

コース途中でバンカーが左から右に横切っていてそのまま右サイドがグリーンまで続きます。

 

11番ホール 519ヤード パー5

左ドッグレッグのパー5。ティーグラウンドからしばらくは左にクリークが続きます。

セカンドは左から右奥に流れているウォーターハザードとバンカー越えで左側のフェアウェイに。

フェアウェイはバンカーの左にあります。バンカー手前の黒い帯状の部分はウォーターハザードです。

私のセカンドショットはトップしてギリギリ、ウォーターハザードの手前で停止。ここまで来たらグリーンを直接狙えます。

 

12番ホール 332ヤード パー4

距離の短い池越えのパー4

コースの左が土手になっています。

グリーン右にはバンカーが。

 

13番ホール 156ヤード パー3

左は池、右にはバンカーが配置されているパー3

 

14番ホール 436ヤード パー4

距離のあるウォーターハザード越えのパー4。

左はグリーン手前までバンカーが続きます。

 

15番ホール 416ヤード パー4

ウォーターハザード越えのパー4

コース途中から右から左にバンカーが横切りグリーン手前まで続きます。

 

16番ホール 486ヤード パー5

左ドッグレッグのウォーターハザード越えのパー5

セカンドから右側にウォーターハザードが現れます。

グリーン横までウォーターハザードが続きます。

 

17番ホール 128ヤード パー3

周囲を池に囲まれているアイランドグリーンのパー3。

17IMG_8883.jpg

私はここで2球、池ポチャしてしまいました。距離が短いのですがやはりプレッシャーがかかるホールです。

このホールはピート・ダイの妻アリスが紙ナプキンにアイデアを描いたことから生まれたことで有名な名物ホールです。

 

18番ホール 426ヤード パー4

左に池が続くパー4

距離を稼ぎたいならドローボールで池ギリギリを狙いたいところですがここもプレッシャーがかかります。

ほぼ全ホールにウォーターハザードや巨大なバンカーが絡んでくるのでかなり難しいコースに感じました。

 


« »


Comments

comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

« »