これぞ北海道、魚介の極み。

[またつ ]

北海道といえば魚介類。

その魚介類でもとびきりいい素材を仕入れているという噂の札幌のお店にやってきました。

maIMG_1001.JPG

「またつ」というお店です。

maSN3O0662.JPG

まずはお通し。これで焼酎をチビチビ。

注文したのは刺身の盛り合わせとキンキの塩焼き。刺身にはボタンエビが好きなので入れてもらうことに。

maSN3O0663.jpg

出てきました。中央のボタンエビはぴちぴちとまだ生きております。

まずは活きのいいうちにボタンエビをパクリ。ありきたりですが、あ、甘い。。新鮮。。

ミソをチューチュー。これだけで幸せです。

そしてサンマの刺身。旬だけあって脂が乗っていて美味い。

感心したのは右上のイカの刺身。卵と明太子を和えて食べます。ネットリとして美味。

焼酎があっという間になくなりました。続いて日本酒を注文。

maSN3O0665.JPG

キンキの塩焼き。

ホクホクでこちらも脂たっぷり。

綺麗に完食。

女将さんの人柄もよく、次回北海道に来た時も必ず立ち寄りたいと思います。

 

食事を控えめにしたのは理由があります。

もう一軒、札幌在住の知人が薦めてくれるお店があるのです。


Comments

comments

1 Comment

2 Trackbacks / Pingbacks

  1. 北海道、道央、最北端、最東端のゴルフ旅 | ゴルフバカの気まぐれブログ
  2. [またつ ] また、またつ | ゴルフバカの気まぐれブログ

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください