香川の海抜0mのゴルフコース

[詫間カントリークラブ ]

香川県の詫間カントリークラブを息子と二人でラウンドしてきました。

詫間CCは高瀬川の河口で昔、塩田だった海抜0mの場所を埋め立てて造成されたゴルフ場。

海抜0mの日本一海抜の低い(※2018.3.26修正)コースです。

(※2018.3.26 日本一海抜が低いのは佐賀県のむつごろうカントリークラブだと判明したので記事のタイトル「日本一海抜の低いゴルフコース」を「香川の海抜0mのゴルフコース」に修正しました。)

開場は昭和48年10月1日。設計は浅見緑蔵氏。

アウト2番~8番は高瀬川を渡って対岸に移動します。コースに隣接している西側には旭パブリックコースがあり、こちらも浅見緑蔵氏の設計。

ティーはバックティーからティーオフ。

 

1番ホール 408ヤード パー4

ストレートなパー4

コース右側の中程には池があります。

ここから高瀬川を橋で渡って対岸に。

 

2番ホール 585ヤード パー5

ストレートなパー5

左側は高瀬川。

右側には池が続きますが、どちらもラフの部分が広いので気になりません。

 

3番ホール 211ヤード パー3

池越えのパー3

 

4番ホール 444ヤード パー4

ストレートなパー4

右には池が続きます。

 

5番ホール 577ヤード パー5

距離のある左ドッグレッグのパー5

左には池があります。

 

6番ホール 330ヤード パー4

距離の短い右ドッグレッグのパー4

右には池があります。

 

7番ホール 195ヤード パー3

右に池があるパー3

 

8番ホール 406ヤード パー4

距離のある右ドッグレッグのパー4

右には池が。

ここで渡ってきた橋を再び渡り対岸に戻ります。

 

9番ホール 347ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

 

10番ホール 498ヤード パー5

ストレートなパー5

10aSN3O0226.jpg

三打目はコース内にある木が障害物になっていました。

 

11番ホール 414ヤード パー4

距離のある左ドッグレッグのパー4

 

12番ホール 223ヤード パー3

距離のある池越えのパー3

 

13番ホール 497ヤード パー5

ストレートなパー5

 

14番ホール 358ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

右には池があります。

 

15番ホール 364ヤード パー4

左ドッグレッグのパー4

左には池があります。

 

16番ホール 185ヤード パー3

 

17番ホール 377ヤード パー4

右ドッグレッグのパー4

 

18番ホール 328ヤード パー4

距離の短いストレートなパー4

河川敷のような単調なコースだと思っていたのですが、そうではなく距離も適度にあり、予想以上に楽しめるコースでした。 


Comments

comments

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください